カテゴリ:病気&病院の事( 292 )

いつもの通院(11月)

今日はライルさんの月一の通院日。
いつもの薬を貰い、昨日のブログで書いた気になる所を
先生に診て頂きました。
どーやら、褥瘡初期ではなさそうです。
良かったけど、なぜ?ビクッと痛がるような感じなのかはわかりません。
e0046305_14125452.jpg

腫れも無いからそれほど心配はないと思うけど
膝の骨が当たっているのは確か。
今後も注意してみてましょう。

もうひとつどうしましょう?な事がありまして、
それも診て頂きました。
ライルさんの尿の出口横に、以前からにょろにょろ状の
オデキがありました。
尿パット生活1年7ヶ月超なので、
たまにソコが炎症を起こします。3倍位に腫れ上がり
出血するんです。
ずーっと湿ってる部分なのでやたら切れないし、
騙しだましで来てましたが、
今週の腫れはとても大きく出血も治まらなかった。
今日はソレを手術用の糸でぎゅーーっと縛って貰いました。
乾燥してポロッと取れるのを待ちます。
乾燥がちゃんと出来るか?化膿しないか?
これも経過をしっかり観察していかないとね。

そして、秋の健診プランで血液検査もお願いしました。
血管が細くなってしまって3回も失敗😵💧
人も寝たきり状態の方の採血は大変と聞きますが
犬もそうなんだねぇ。。

今さら、健診?ですけどね。
通常より少しお安く検査出来るので
何がどのくらい悪くなっているのか?確認の検査です。
悪い病気が見つかっても何も出来ない……かもだけど。

本日の体重     22.38㎏
また、、、減ってしまった(T0T)





また、
と言ってもこっちは嬉しいまた。
生すじこが安かったぁーー!
前回のほぼ半額!
先日作った醤油漬けは美味しかった。
CMでやっていた鮭とキノコのバター醤油混ぜご飯
やってみました!いくらでも食べられる!
(ダジャレじゃないから)
e0046305_14341862.jpg

コチラ ↑ は本日購入!
自分でほぐしてみましたぁー  出来た!
明日が食べ頃!?






[PR]
by lab-lyle | 2018-11-10 14:02 | 病気&病院の事 | Comments(0)

いつもの通院(10月)

月に一度のライルさんの通院日。
前足もうまく力が入らなくなってるから
今日は、車で診察で終了しようかと思ったのですけど
せっかくシャバに出たので、院内で体重測定しました。
いつものように院長先生にお手伝いして頂き
一生懸命歩きましたよ、ライルさん。

測定!

ゲゲゲっ!
また………減ってます。

22.94㎏

先月23キロ代に突入してちょっとショックだったのに。
また1キロ弱減ってしまった。。。

食欲あるのにねぇ。
食べて動かないから普通なら肥るはずなのにねぇ。
私だったらどんだけ肥ることか。

少しずつ衰えていく姿を見るのは辛いね。

e0046305_15095656.jpg

一段と股の筋肉は無くなり
骨が出っぱってきちゃったね。(T_T)





[PR]
by lab-lyle | 2018-10-13 14:57 | 病気&病院の事 | Comments(0)

いつもの通院(9月)

今日は、ライルさんの通院日。
上半身は補助ベスト、下半身には補助ハーネス装着して
久しぶりのシャバに出ました。
2ヶ月位前なら後ろ足だけ補助すれば
なんとか歩けてましたが、
上半身を引き上げるハンドルを離すと、
今では崩れてしまいます。
後ろ足はだらーん状態です。

せっかく病院まで来たので、
院長先生が後ろを、私が前を補助しながら院内へ移動。
「いちに、イチニ、1・2」

体重測定しました。
ちょうどダウンライトで照されてます~
院長が写真撮れば~と仰いましたので、パチリ
e0046305_13042533.jpg

ちょっと痩せちゃったね。
ついに、23㎏代突入です。
1歳半から2歳頃の体重かなぁ。
5歳頃で30㎏くらいだったのにねぇ。。。
歳をとると、人もワンコも小さくなっていくのね。


でも、
食欲モリモリ!なんですよ。
マットの上で前足バタバタしてちょっと移動したりします。
昨日、仕事から帰宅したら尿パットが膝までズレてました。
ありゃぁーーーーー \(゜ロ\)(/ロ゜)/
急いで装着し直しました。
寝たきりワンコあるある?

来月の通院日も予約してきました。
ここ何ヵ月か、次は来られるかなぁ?と思いながら予約してます。

大丈夫!きっと!

ライルさんは多分、
15歳の誕生日にご馳走をたーくさん食べる気満々!
だと思うのです。








[PR]
by lab-lyle | 2018-09-13 12:57 | 病気&病院の事 | Comments(2)

午前中ライルさんの病院へ。
血圧は適正ベルトを装着しての数値で、問題無し。
薬も変わらず、量もそのままとなりました。
(レンタル料云々に関しては言えなかった…)

で、
これから、に関して先生とお話。
「このまま動けないけど15歳までいけそうですよね!?」と私。
先生、同意せず。否定もせず。
いつもより、真剣な感じです。

前回の血液検査の数値について話始めました。
クレアチニン値が徐々に上がってきてる。
やっぱり慢性腎不全のグレード3。
腎機能は3割以下の状態と思われる。
この先何が出来るか?

皮下輸液を行う方法もあるけど、、、
14歳のライルにそれを強いるのは……
私は選択出来ない。先生も勧めない。

活性炭の薬(サプリもありますが)の処方で
腎機能を助ける、というのは有りだと思う。

でも、治る訳ではない。

更に悪化すると、
食欲が落ちて、尿が出なくなって、尿毒症になって、
末期になると、痙攣が止まらない事があるらしい。
薬で眠らせてあげたり、
保護者が見ていられないほどになるとか。
「その状態で生きているのは……」と先生。

先生はその言葉を口にしなかったけど、
意味は分かった。
そんな選択もしなければならないの!?

痛みや苦しみが有るなら、それも仕方ないとは
頭で分かってるつもりだけど。
その時、決断出来るか?自信ないです。

とりあえず、活性炭のサプリを始めてみることにしました。
悪化していくようなら、薬の活性炭。
それ以降は、まだ分かりません。

悪性の進行の早い病気とは違い、
じっくり悪化していく腎不全ってそれはそれで酷だわ。。。

今まで、色んな山を越えて来て
ちょっとしたライルの不調では動じなくなったけど、
今日の話は久しぶりに、突き刺さった。

先の心配をしてもしょうがない。
分かってるけど………

ライルの笑顔が続きますよーに。
e0046305_14453737.jpg









[PR]
by lab-lyle | 2018-08-15 12:43 | 病気&病院の事 | Comments(0)

どうなんでしょ?

いわゆる、お盆休み如何お過ごしでしょうか。
ライル地方のお盆は7月なので
まったくお盆ではありませんけどね。

先日のブログで、私を心配してくださった方々
ありがとうございます。
ほんと、失踪したいくらい苦痛が有るもので。
病院行ったら病名が付くかも?
何とかしたいと思ってもなかなか………
ちゃぶ台ひっくり返すまでには至らない訳で。
現状が私の良いよーになるには、
天のみぞ知る?


さて、
ライルさんの血圧測定、
ちゃんと適用サイズのベルトを使用したら、
全然、正常範囲内なんですけど。
(投薬してるけど)

良いのか?これで。
新規の患者さんなら不信に思いますよ。
14年半のお付き合いですから、私は。。。

ですけど、コレはちょっと、です。

この測定数値によって薬が処方されると思うと怖いです。
明日、診察予約入れてますので
意見しちゃおうかと、思ってます。

サイズ不適用のベルトで血圧測定させて
レンタル料取るのもどーかと思います。

アバウトも良いよーな?悪いよーな?

e0046305_18433265.jpg




[PR]
by lab-lyle | 2018-08-14 18:22 | 病気&病院の事 | Comments(0)

再測してます。

再測したら、低いです。
人並みの血圧です。

前回は足に巻くベルトが小さかったんですよねぇ。
(しかも犬は尾の付け根が推奨測定位置でした。前回説明文無し)
そんなの貸し出す方が………確認すべきなんですけどね。
看護師さん、新人?いまひとつ説明もあやふやでしたし。
「ちゃんと測れてるか?」だったんですよね。
賃料とるならキッチリやって頂きたい。
こんな適当な血圧測定で良いのか?ですけど
今回は、この値なら問題無いよーな?
e0046305_21211777.jpg

これも正しいのか、どーか?
こちらの機器、わりと正確らしいけど。

借りてきて、今日の昼・夕方・降圧剤服用後の夜と測定。
明日の午前中まで何回か計測していきます。

今回のが問題無ければ、腎不全悪化は老化による……でしょう。
もう、何がなんでも改善させようとは思ってません。
悪性の急速な病ではないので、
自然に任せる、、、かなぁ。


e0046305_21292778.jpg

ライルさん、背中痛くないか?








[PR]
by lab-lyle | 2018-08-13 21:15 | 病気&病院の事 | Comments(0)

レンタル血圧計

台風は海上を通ったおかげで?
ライルさんの通院、無事に行って来ました。

院内へ一番近い駐車場へ停められたので、カート無し!
上半身・下半身それぞれ補助ハーネスをつけ
頑張って歩いて頂きました。


まずは体重測定。
お!増えてますーー!  25.4㎏
先月より1㎏ほど増。
「この年齢で増えるなら良いことだ。」と先生。
また痩せちゃったかなぁ?と思っていたのでヨシ!です。

そして今日は血液検査をお願いしました。
春からピンポイントでしか検査してないので
いくつか気になる項目をチェックしてもらいます。

肝臓系は、問題なし。
しかし、腎臓系がちょっと。
リンは問題なし。
クレアチニン、更に上がって、  2.7
BUNは下がって3月時とほぼ同じ、 48.4
慢性腎不全でいうと、グレード3になるのか?
グレードは4までしかないので、どうする?

血圧が上がって来てるのか?
ここ数ヶ月測定してない。
病院で測定すると周りの鳴き声とか人の動きとかで
落ち着いて測れないことが多いため、
自宅で測ってみることになりました。

持ち運びに便利な小型の機器、レンタルです。
(無料じゃないのね。。。)
1泊レンタルで1000円!
(TSUT◯YAなら最新作って感じ?)

後ろ足で測定中
e0046305_13582660.jpg

げっ!  ( ゚ロ゚)!!
ヤバァーーーーーー高いじゃん。
グラフがヨメナイので正しく測れてるか分かりませんけど。
赤字のところが血圧の上・下
犬の上の正常値は、高くて160
下は、高くて100
どう見ても高血圧。

血圧の薬を投薬して何年経つかなぁ?
ずーっと1日1錠でした。

先生は、血圧が高ければ薬をを増やす方が良いと。
高血圧による慢性腎不全と思われるので
治りはしないが悪化を遅らせる事が出来る。
今回は保護者の判断で投薬するとは言わなかった。
治療すべき状況ということなのね、きっと。
無駄な事はやたらにしない先生だから、
血圧が1錠で抑えきれてないのは問題なのね。

歳をとると人でも血圧高くなるもんねぇ。
ライルさんはもうすぐ14歳8ヶ月、
立派な老犬だものね。
明日結果を判断してもらって、
投薬増量するならやるしかないかなぁ。





[PR]
by lab-lyle | 2018-08-09 13:38 | 病気&病院の事 | Comments(0)

久しぶりの外出

久しぶりにしゃばへ出ましたライルさん。
散歩は先月からほとんど拒否でしたからね。

外に出たからと言っても、病院へ、ですけど。

先月下旬頃から、何度か血の塊が混じった尿が出ていたので
今日は検尿といつものお薬をお願いしました。

検尿は、もちろん、当然のことですが異常ありです。
ストラバイト結晶、細菌、潜血、ビリルビン、
ウロビリ、亜硝酸塩、あり。
膀胱炎、腎機能、肝機能、異常有りということか。
でも。
何もしません。
膀胱洗浄というのも今までなら有りだったけど、
ライルの負担になるので。
かといって、抗生剤はもう効かないし。
その選択が正しいのか?わかりません。

そして、ここ数年続けていたアンチノールを止めて
痛み止めの薬を貰いました。
サプリメントは、薬ではない訳で。
直に効果のある薬の方が良いかも?ということです。
下半身はもう力が入らない状態ですが、
何とか前足で踏ん張って立ちます。
(1分と立ってられませんが)
前足は9年前に両肘手術してるので、
かなりな負担と痛みも出てきてると思われます。
なので、痛み止め薬。
効果が有るかは分かりませんけど。

今日の体重。
25.6㎏でした。
食欲はあるので減ってなかった。

通院でお疲れのライルさん
e0046305_14182632.jpg


追記
久しぶり検温したら、39度でした。
(通常、38度くらい?)
この体格からするとちょい高いようです。
「40度超えてないから大丈夫。」と先生。
ライルの移動がないように待合室で診察しました。
フロアに座り込んで診てくれるやさしい院長です。
(たまに忘れるのはもう慣れたぁー)




[PR]
by lab-lyle | 2018-07-12 13:56 | 病気&病院の事 | Comments(0)

血尿だけど……

月曜日、仕事へ行く前にライルさんの尿パット交換。

あぁぁぁーー!

血の塊がひゅーっと出た。
でも。
仕事に行かないと。。。

病院へ行くべきとは思いますが、
処置するとしたら膀胱洗浄………
どうなんだろう?
その後、目に見える血液は出てない。
検査スティックで見ると、潜血 1+。
もう、使える抗生剤は一つ。
それは腎臓に負担が掛かるモノ。
すでに、8割位は壊れていると思われるライルの腎臓。
ハイシニアだから、あっちもこっちもヤバイ。

痛みや苦しみが無ければ、そのまま………
良いのか悪いのか?

e0046305_18415468.jpg

夕方、仕事から帰って夕飯の支度。
黙ーーーって、寝てます。
ほんとは、どこか痛い?喉が乾いてる?
尿パットが気持ち悪い?

ライルさん、あまり自己主張しない性格なのでねぇ。
以前、病院の先生に「我慢しないで良いんだよ」って
言われたことあるんですよね。
他のワンコさんは、もっと主張するんだろうか。
お利口さん過ぎるって、言われた。
生後2ヶ月に飲まず食わずになって入院した時、
「すごい頭が良い!」と誉められたけどねぇ。
じい様になってもそれを貫くのか。

親バカ的な発言ですけど、
本当にお利口さんなんですよ、ライルさんは。


で、ライルさんの膀胱、
どうしたら良いんだろ?
膀胱洗浄は、なるべくならやりたくない。
でも。。。

ストルバイト結晶用のフードを食べて結晶は
パット表面触った感じは無いけど
PHは依然8~9ぐらい。
ペーハーコントロールのサプリを飲んでも変わらない。
どうにもならないのか…………?








[PR]
by lab-lyle | 2018-06-27 18:32 | 病気&病院の事 | Comments(0)

いつもの通院

昨日の夕ごはんの後、
リビングの真ん中で寝ていたライルさんを
腰をヨイショ!と持ち上げたら、ズルっと滑った私。
ズルっの原因は、ウンちゃんでした………
あ''ぁ''ぁ''ーーー!
「ウンちゃんしてたのね、ライちゃん」

今朝、4時過ぎにリビングへ行ったら
しの字のウンちゃんがおけちゅ横に。
ライルさんはスヤスヤ寝てました。
気付いてないのね?

ハイシニアあるある?




さて、午前中ライルさんの病院へ行って来ました。
最近、玄関出てポーチの階段は降りられずにいたライルさん。
今日は降りて車まで歩けました。

今日の体重、25.1㎏
先月とほぼ変わらずかな。
肝臓・血圧・血栓・脳圧・オメガ3のサプリを
貰いました。
(てか、買うんですけど。サプリは保険効かず計14000円ちょっと)

尿は、良い状態ではないけど
さらに悪化したら膀胱洗浄も考えるという事で。
昨日から食べ始めたストルバイト結晶に対応する
フードが効いてくれたら良いんですけどねぇ。

会計待ちの時、ライルさんと外へ。
病院の敷地を出て数メートル散歩しました。
(数メートルでも散歩です)
自宅敷地内しか今は歩いてないから、
歩道沿いのカオリは色々刺激的なんでしょう。
e0046305_12513283.jpg

帰宅後、疲れたのかグッスリお昼寝です。







[PR]
by lab-lyle | 2018-06-13 12:31 | 病気&病院の事 | Comments(0)