人気ブログランキング |

2019年 09月 01日 ( 1 )

その時がきた。

ついに、その言葉を発する時が来ました。

今日は地元の選挙投票日。
本日もみなみちゃんの通院ヘルパーさんなので
病院行く前に行こうか、帰ってから行こうか?
どうしようかなぁと迷ってましたが
早い方が空いてるかなぁと朝8時過ぎに投票へ。

自転車を停め投票場所へ入ろうとした時、
イエローラブさんらしきワンコがおば様と
誰かを待っている。

「うわっ!ラブだ!しかもイエロー!」
触りたい。撫でたい。
泣いちゃうかもしれない。
迷う。
投票して外に出たら、まだいらっしゃった。
ヨシ!決めた。

「触ってもいいですか?」ついに言ってしまった。

ライルさんとお散歩していると
何度かこの言葉を掛けられました。
以前ラブと過ごしたことのある方々でした。
いつか、ライルが旅立った後
私もそう言ってしまうだろうなぁと思っていました。
その時が、来たんですね。

おば様と待っていたワンコさんは
ラブとゴルのMIXで、ご飯をちゃんと貰えず
保護された1才女の子でした。
知らない人が近づくと警戒してか?
吠えてしまうらしいのですが、
私が触っても撫でても落ち着いてました。
おば様とおじ様(投票して戻った)は
珍しいと仰ってました。

「良いこだねぇ」とお顔をワシュワシュしたら
お目目キラキラで見つめてくれて、
前足をチョイチョイと私の手に。
泣きそう~~~

「ありがとうございました。」
幸せになってねぇーーー!




目を潤ませながら帰宅して、
みなみちゃんの待つ病院へ。
駐車場へ着くとみなみちゃん、軽くお散歩中。
みなみちゃん、会いたかったよぉー

e0046305_13352150.jpg

レーザー治療後、
ゆかさんと院長先生がお話するということで、
保護者じゃないけど同席させて頂きました。
診察室じゃなくて、以前芋煮会をやったお部屋へ移動。
約9ヶ月前の芋煮会。
その時ライルが旅立つなんて思ってなかったのよねぇ
久しぶりに院長先生ともお話しました。
院長特製カシスソーダもごちそうになりました。
院長、ごちそうさまでした。

みなみちゃんまた、来週ねぇーーー!









by lab-lyle | 2019-09-01 13:07 | ライルが居ない生活 | Comments(2)