どこまでやるか

は、私次第。

って。

午前中、ライルさんの病院へ行って来ました。
膀胱炎は、やっぱり治ってない。
先生は、「この尿じゃ細かく調べても……」だって。
PHなんと!9!
初めてかも。
結晶あり、白血球あり、移行上皮あり。

抗生剤での治療はいたちごっこで、
腎臓・肝臓にも良くないから最後の抗生剤はまだ使わない。

尿酸化剤(輸入モノ)を使ってみるか?
毎日膀胱洗浄するか?
輸液を皮下から入れて尿量増やすか?
水を飲まないライルさんなので、
カテーテル入れて水分を強制的にとらせるか?


そして、
『震え』ですが、グリセリン投薬は日曜日が最後でした。
月曜火曜と震えが出て無かった。
しかし、今朝。
妙に落ち着かず、自力で動きたがる感じでした。
そして、ぶるぶるブルブル歯がカチカチ。
ありゃ。
薬の効き目が無くなったのか。

先生は、
MRI検査をした訳ではないので
本当にグリセリンが効いてるのか
点滴して確めてみて、再度経口から投薬してみるか?と。
(先日グリセリン処方した先生ではないので)
急な処置では、グリセリンは点滴だそうで。
しかしライルさんは、病状が分からない。
急な状態じゃない。(たぶん)

膀胱炎の改善のためのカテーテル入れてれば
グリセリンを投薬しやすくなる。とも


ああぁぁぁーーーーー
どうすりゃいいの?私。


積極的治療ではない。
どこまでやるかは、私が判断するらしい。
抗血栓剤も投薬するかは私が決める。
治療ではなく予防だから。

「どうする?」って先生。

短い診察時間で悩んで、、、

輸入モノの尿酸化剤を投薬。
(過去色々な薬・サプリは効果なしでした。)
抗血栓剤も投薬。
グリセリンも経口にて投薬。
と、決めました。

これで良いのか?悪いのか?意味無いなのか?

保護者の決断って、苦しいです。
(なーんかね。先生のやる気感じなかったのよねぇ。
治療しないなら病院に、来なくても………?
哀れみの眼差しを浴びながら待合室通るのも……ちょっと嫌な感じ)



そんなお悩みが、少しは緩和するかも?
という訳じゃないけど、一昨日こんな本ポチっと注文しました。
e0046305_13085913.jpg

パンダ(保護者)さんと犬(14才ビーグル)の4コマ漫画。
インスタでアップしたものを書籍化したようです。

シニアあるある満載!
犬バカ親バカ満載です。
(ライちゃんの方がお利口だと思うけどぉ親ばかだもの!)
もう一回読もうかねぇ~
















[PR]
by lab-lyle | 2018-05-02 12:27 | 病気&病院の事 | Comments(0)