次なるお薬


ちょっと色んな手違いにより
今日は午前と午後2回もライルさんの病院へ行きました。
ま、ね、過去にも色々あったから気にしませんけど。


さて、
ライルさんの膀胱炎のお薬ですが、
尿を培養して次の候補を処方してもらいました。

耐性菌となっていて、病院内での培養だけでは次が無いらしい。
なので、外注でさらに効く薬をチェックしてもらいます。
「ここぞ!の時の抗生剤」だったんだけどねぇ
そんなに何度も使った事無いはずだけど
細菌は強くなっていたのですね。。。
1週間は今のところ一番効果あり!の薬で乗り切る予定です。

e0046305_17212977.jpg

次は痛み止めの薬。↑右   (左は膀胱炎の薬)
オピオイド系鎮痛剤。
医療用麻薬。
癌などの疼痛に使われるモノです。
マジか。
ついにそんな薬まで………な感想です。
そう言えば、肘の手術後モルヒネパッチ付けてたよなぁ。
モルヒネよりは弱めらしい。
だから効き目も弱いらしい。
(容量減らして処方してるから)
腎臓のこともあるので慎重になのです。

昨日の鎮痛注射ですが、
帰宅後ずーっと寝ていてかなりダルそうでした。
夕御飯も1度立ったけど直ぐに伏せて
その状態のまま食べました。
実は朝御飯、半分しか食べなかったんです。
夜はダルいながらもお腹が空いたのか?
それとも痛みが和らいだのか?完食出来ました。

やっぱりどこか痛いのかなぁ。
お話出来たらいいのにねぇ。





ぜーんぜん関係無い話ですが。
今日、母がものすごーくふるーい写真を見つけた。
e0046305_17355702.jpg

白黒。
ニコニコのお父さんとかわいい赤ちゃん。
なーんと!父と私です~~
半世紀前…………   (@ ̄□ ̄@;)!!








[PR]
Commented by ゆめぐ at 2018-03-30 22:24 x
今日は本当にお手数おかけしました(ーー;)
まったく…もう…院長…
お詫びしてもしきれません!!

今日もバタバタでライルさんさわれなかったのがとても悔しいです〜
介護のお話もしたかった〜
例のマットや補助腰ベルト、必要な時ご連絡くださいねー!でも本心では必要にならないことを願いたいですが…

トラマール、わたしが帯状疱疹になった後の痛み止めで飲んでました。通常は神経鈍痛に使う痛み止めの薬を飲まなきゃだったんですが、その薬で薬疹出ちゃったので仕方なく飲んでたんですけどね。
ゆめの脾臓が腫れて、痛み止めが効かなかった時も出されてました。
麻薬系ですがガンの痛み止めとしてはかなり軽い方らしいですが、それを出されるとちょっとビックリしますよね〜
ライルさん、今度の抗生剤がバチッと効いてくれるといいね!!
Commented by lab-lyle at 2018-03-31 05:48
☆ゆめぐさ~ん
今日は会えて嬉しかったよぉー
ゆめぐさんのせいじゃないから!
いつものあの方ですからぁーーー!
私も金曜午前に院長が居ないの知らなかったのよねぇ
でも、居なくても分かるようにして貰わないとねぇ。
S先生も怒るのは!皆様影響受けてるんでしょうねぇ~
お仕事中は忙しいから改めて介護の話したいです~

トラマールは、たぶん腎臓のこと考えて?なんだと思います。
でもライルには美味しくないようで昨夜はご飯入れたら
ほとんどご飯を食べませんでした。
今朝は肉団子の中に入れて食べてもらいました。
またよろしくねー!
by lab-lyle | 2018-03-30 17:13 | 病気&病院の事 | Comments(2)