<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あともう少し、

今日も、朝から暑っ!なライル地方です。
今年は肌寒い時もあったから、冷夏かなぁ~なんて思っていたのは甘かった。。。
今月の電気代・・・・・・恐ろしい~~~





さて、昨夜はライル家近くの、昭和記念公園で花火大会がありました。
e0046305_64619100.jpg


e0046305_6465263.jpg


e0046305_6463457.jpg


e0046305_6471020.jpg


昨年は、震災後と言うことで中止でした。
公園近くの都営住宅にも、避難されてきた方が住んでいらっしゃるようなので
楽しんで頂けたことと、思います。


ライルさんは?というと、花火にはまったく興味無し。
音が怖いのかなぁ。
小さい頃は、歩いて近くまで平気で見に行ったのですが
ビクビクモードが、歳を増すごとに増えてるのでしょうかね。










ライルさんの、脇の下の『液』
昨日も病院で抜き取って貰いました。
20cc ⇒ 11cc ⇒ 5cc と日々量が減ってきているので
あと数日で、行かなくて済みそうな感じ。
あともう少しだぁー!頑張れーライル~

後ろ足で、傷口をシャカシャカしないように
家の中では、長そでのお洋服着用のライルさん。
段々着るのを、拒みつつあります。
e0046305_6554181.jpg

首と片袖は通したものの、動かない。
「立って。」と言っても、シカトです~

暑いから、嫌なのは解るけどねぇ
悪化させないように、しないとね。
寝た状態でなんとか着せてると、クールボードに移動してふて寝です。
e0046305_724872.jpg



あともう少し! 堪えてケロォ~~~~~~
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-29 07:02 | 病気&病院の事 | Comments(2)

暑い。
暑いですね~~~ 皆様干からびてませんか?







まずは、ご報告。
ライルさんの細胞病理検査の結果が出ました。

リンパ腫じゃありませんでしたぁーーーーーー!

良かった良かった!・・・・・なのですが、
それじゃ、何でリンパにしこりが? しかも左右に。

何処かに、炎症・異常がある・・・・・・ってことらしいのですよ。



ライルさんの、いつものパターンですね。
急いで命に係わる状況じゃないけど、何処かおかしい。
今回考えられるのは、両肘の手術をしているのでそれが炎症を起こしてるか?
または、胸部・腹部あたりに何やらあるのか?

今度、レントゲンを撮って診ましょう!という事になりました。
すぐ撮ればいいんですけど・・・・・
実はライルさん、切った脇の下に水(何とか液)が溜まってしまいまして・・・

昨日の夕方お散歩しようとしたら
ガックンガックン歩くんですよ。
何処が痛いのか?あちこち見たら、未抜糸状態の脇の下が膨らんでまして。
直ぐに病院へ行き、注射器で、液を抜き取ってもらいました。
こういう状態になると、なかなか付かなくなるそうです。
「腫瘍じゃないなら、切らなきゃよかったなぁ~  今更言ってしょうがないけどな。」と先生。

そうなんだよねぇ。
暑い時期に、やる事じゃなかったんだけど
コレが、悪性腫瘍だったら「早く見つかって良かった。」となるんだろうね。

今日は、私が半日仕事で夕方から予定あり。
先生も夕方から出かけるとの事で、なんと!当直で居るから朝来ても良いからと言われ
液を抜き取って貰いました。(6時半過ぎですよっ!)



明日も仕事なんだけどなぁ~
多分、腫れてくる気がするからまた行かねば。



ライルさんは、しばらく長そでお洋服で過ごす事になりました。
後ろ足が届いちゃうんだよねぇ~傷口に。
暑いけど、頑張ってくれっ!
お母さんを許してね。


e0046305_13475334.jpg

[PR]
by lab-lyle | 2012-07-27 13:48 | 病気&病院の事 | Comments(2)

遅ればせながら

やっと!行けました!

え? どこへって?

実は、、、母の日のプレゼントとして
母にランチをご馳走する事になっていたのです。
なのに・・・・・ もう7月下旬。
やっとこ、行けたのです~~~~~~~!







あ、その前に、
これまた、遅ればせながらですが
10日前に開催した食い友の会のご報告。

14日土曜日。
参加メンバーは、いつものゆかさんと私。
お邪魔したお店は、西八王子にあるフレンチ 『モンモランシー(MONTMORENCY)』さん。
甲州街道沿いのビル一階にあります。


なにぶん・・・・10日前のため
メニュー内容が定かでは、ありません。



まず、お飲み物。
e0046305_14392954.jpg

ノンアルコールカクテルです。
左はゆかさんの『ピンクレディー』  右は私の『なんとかシンデレラ』
つい・・・名前に惹かれて頼んでしまったおばちゃん2人。



前菜。
ブルーチーズとインカのめざめ(じゃがいも)のグラタン
e0046305_1443473.jpg




もう一つ前菜盛り合わせ。
e0046305_14435235.jpg

左はラタトゥイユのゼリー寄せ、他・・・




スープ。
e0046305_14451687.jpg

はまぐりとウニのスープ。
いい出汁出てます~~~はまぐり!
大好きなウニもウマウマ~~




お次は、お魚料理。
e0046305_14463732.jpg

アマダイ・・・だった気がする。
皮はカリッと、身はフワッとシャンパンソースが美味しゅうございました。
上に乗ってるのは、ジャガイモみたいに大きいホタテです。




フルコースのため、次はお肉料理。
e0046305_14511836.jpg

牛ホホ肉の・・・なんだっけ?
お肉は柔らかくて美味しかったけど、
私には、ちょっと油っこかったかなぁ。




〆のデザート。
ワゴンで運ばれ、食べたいモノをチョイスできます。
「全部もOK!」とジミーちゃん似のウェイターさんがおっしゃったので
もちろん!  2人とも「全部!」
e0046305_145568.jpg

食い意地張ったおばちゃん達で、ごめんよぉ~




もちろん、食後のコーヒーも頂きました。
e0046305_1456327.jpg

私好みのノリタケのカップです~
お店のロゴが付いていたので、オーダーしたのかな。
奥の小皿には、『お茶請け』(ちっちゃいチョコとクッキー)



お値段の割に、色んな食材・料理が出て、満足~な食い友の会でした。
次にお邪魔する時は、奮発してオマールとかフォアグラ入りコースでもいいかもぉ~



ゆかさん、今回も当たり~のお店だったね~
次は、9月。
何がいいかなぁ~~~ 夏休みの宿題だわね。 またよろしくね~!

More で、ここからとっても遅い母の日ランチの始まり~
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-24 15:42 | ランチっち | Comments(2)

すごいねぇ


午前のお散歩のライルさんです。
e0046305_1116355.jpg





術後3日。
順調に回復しているライルです。

昨日の散歩は、通常の散歩なら5分程度の距離を
15分くらいかけて、のんびり、ゆっくり歩いたライルでしたが
今日は、「もう帰ろうか?」と言うと、座り込みしてさらに歩く事を希望。
すごいわぁ~ この回復力。

一日中洋服を着せているので、エリカラの装着は家に帰ってから一度も無し。
今日から、また暑くなったライル地方なので
早めのエアコンが、必要かな。





散歩から帰って、今年初の氷を要求なさったライルさん。
みなさんのワンコさんは、ガリガリ・コリコリちゃんと食べますか?
ライルさん、大抵こんなんです。  ↓
e0046305_11393133.jpg

何度か口に入れたり、放り投げたりしてその後・・・
ほったらかし~~~~~~~~
床がびしょびしょですよ!
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-23 11:16 | 病気&病院の事 | Comments(2)

予定外

昨日の帰宅後のライルさん、、、、、
本当に痛そうで、ヒンヒン泣いてるし
夕ご飯も、動けずに伏せの状態で食して
入院いた方が、良いんじゃないか?と思ったくらいでした。



でも、今朝は普段に近い動きになりつつあります。 ほっ。
e0046305_8373026.jpg





で、
お題の『予定外』・・・なんですけどね。


私、昨日の手術、立ち合ったんです。

午後一時過ぎ、手術室に入ると、  あっ!  ・・・・・・・・・・・・・・・・!?

なぜか?ポッコリ脹らんでる背中脇の脂肪腫周辺のお毛が剃られてる。

細胞採取するのは、脇の下のリンパ部のはず。

勘違い。。。    オイオイッ!






お毛を剃り直し、気を取り直し、手術開始。

前足・後ろ足、2名の看護士さんが抑えてます。
私は、エリカラで囲われたライルさんの顔を撫でながら応援です。

無事、リンパ部を採取。
シコリ部は黒かった。




で、ここで予定外。

お毛を剃られた脂肪腫部分も、採りました。
ライルさんが大人くしていたのと、どうせなら採ってしまおうと言う事で。。。




2か所の細胞を病理検査へ、お願いしました。
これで、リンパの腫瘍なのか、他の炎症からリンパが腫れているのかが判るらしいです。

手術終了後、右脇の下のシコリを先生に確認して頂きました。
もしかしたら、、、上半身の内臓系の炎症があるのかも?と。

どちらにしても、良い事じゃないけどね。
とにかく、第一段階クリアでしょうか。








ほんとに、ライちゃん偉かったです。
良い子だった。


術部が2か所となり、かなり痛々しい姿。
ごめんねぇ、ライちゃん。


一応、記録のためお写真UPします。
不得意な方は、ここからご遠慮下さい。

More  泣かないで、見てね。
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-22 09:00 | 病気&病院の事 | Comments(4)

無事終了

e0046305_1544276.jpg

ライルさんの左脇の下の腫瘍らしき物、無事採取いたしました。

悩んだ結果、局部麻酔にて手術しました。
ライちゃん、頑張ったよぉーーー !

今、麻酔が切れて痛みに耐えております。(涙)
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-21 15:44 | 病気&病院の事 | Comments(2)

右も!?

今日は、時折強風&雨~の蒸し暑~いライル地方です。



昨日は、激忙なお仕事でした。
お昼ご飯は、ゼリーをちゅーっとして缶コーヒーを一気飲み。
そして、歯磨きしてお顔の修正して10分で終了でした。。。
疲れたの一言。
今日が、休みで良かったぁー!







で、

お仕事が無い日はライルさんの事で、頭がいっぱいになる私。
e0046305_10441532.jpg

だってさぁ
ものすごーく心配なんだもん。

先週、右の脇の下にも、違和感を感じたんです。
そして、先ほど念のためと思い触りました。
あるんです。
確実に、しこりが。

マジですかぁーーーーーー!?

先週、病院に電話してみよう!と思ったんですけど
気のせいかも?と止めた私でしたが、
今日は、即電話しました。
「診せに行った方が良いのか?」

21日の細胞切除時で、良いとの事。でした。





悪性度の低い、リンパ腫とはいえ
やはりリンパですから、あちこち出て来るんでしょう。
この先、こんなドキドキ不安な事が続くんだなぁ きっと。

怖いよぉ。
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-12 10:45 | 病気&病院の事 | Comments(2)

スッキリ!?

晴れたぁーーー!
今日、仕事が無くて良かったぁ~~~~~!
お洗濯いっぱいしちゃいましたわっ。






で、この方


e0046305_13131866.jpg

目で訴えております。
拒否ってます。
部屋の角に逃げ込んで、出て来ない。
e0046305_1332177.jpg

なんとか、なだめて浴室へお連れしました。

そう!ライルさんもお洗濯しましたっ!
メスが入る前に、、、キレイにして置かないと。。。って考えちゃった私・・・・・



もう少し先の21日の予定なんですけどね。
全麻にしても、局麻にしても日にちは一緒。
後は、私の選択次第なのです~  
(全麻の場合、一週間前に血液検査が必要ですが)







幸せそうに、シャンプーご褒美ガムを食すライルさん。
e0046305_13311693.jpg

e0046305_13193732.jpg

良い子だねぇ~


シャンプー中、念入りにしこりを確認しちゃいました。
初期よりハッキリ判るような、気がする。

高分化型のリンパ腫なら、やはり即、抗がん剤を使うことは無いと
院長先生もおっしゃってたので、それほど落ち込みは無いんです。
でも、ねぇ。
ライルさん、色んなモノを持ってるのでこれ以上抱え込んで欲しくなったのよねぇ。
とにかく、保険フル活用で頑張らなくっちゃね。

早く、本当に、スッキリしたいわぁ~~~
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-09 13:32 | ライルの事 | Comments(0)

どちらが、最良?

ど~~も~~~
七夕の夜、如何お過ごしでしょうか?
彦星さまと織姫さま、、、出会えませんね~  また、来年!








さて、
昨日、電話で一応細胞診の結果は、聞いた私。
『リンパ腫』の言葉に、一瞬心臓止まりそうでしたが
『高分化型』というのは、それほど緊急に抗がん剤を使うような病では無いと知り
安堵しつつ、今後の治療方針などを話すため、病院へ行きました。



まず、検査報告書に目を通す。

『細胞診のみでは確定困難ですが、高分化型のリンパ腫が存在する可能性は否定できない』

回りくどい言い方、、、だけど、そう書くしかないんだろうなぁ。



で、やっぱりちゃんと敵を知って治療するためには、 組織検査をした方が良い訳で。
その部分を、切除して細胞を採るには全身麻酔・・・・・



それだけのための全麻は、体に負担をかけるだけなので
全麻するなら、脇腹の脂肪腫切除&歯のクリーニングも出来る、と院長先生。   

                OR

ライルの場合、局所麻酔でリンパ腫のみ採取可能・・・・・・と院長先生。
びびりライルさん、怖いよねぇ。
ブルブルだよねぇ。
今度は顔が近いもんねぇ。   
でも、体の負担を必要最小限に考えると、コレが一番? 




私が、選択しないといけないのよね。
今回は、局麻でいいかなぁ。
もし、次に絶対全麻でやらなきゃならない事が起きるかも?だし・・・(ライルならあり得そうでしょ。)
ぎりぎりまで、悩みます~~~




e0046305_20231969.jpg




もう一つ、悩み事。
フードなんですよ。
胆泥が溜まっていることが判り、低脂肪・低タンパク質のフードを探して
食べさせ始めたんですけどね。
リンパ腫などの場合、脂肪多めのフードが良い・・・とか?
無理でしょ。
どっち、優先すりゃいいのよ。

以前もあったのよね。。。こんな事。
尿結晶対策と、腎臓保護フード、相反するのよね。

今まで、ライルさんが食べた療法食と言われるもの
PHコントロール(数種)、腎臓・心臓病、消化器サポート(数種)・・・・・・今度は、腫瘍対策?あり得ない!
全てを網羅したフードは、無いでしょう。

何が、一番要注意なのか?
胆のう(胆泥)かなぁ~?




もう、残り少ない犬生なら
なんでも、美味しい物、どんどん食べさせてあげたいけど
まだ、まだ!ライルさんは大丈夫だからねぇ。
悩むぅ~~~~~~~~~~~














       
[PR]
by lab-lyle | 2012-07-07 20:23 | 病気&病院の事 | Comments(4)

ほっ。 だけど・・・

もう、7月かぁ~~~
明日の七夕は、雨な感じだねぇ~
ご無沙汰です。



はぁ~長かったよぉ。

先週のライルさんの、脇の下のしこりの細胞診結果、先ほど電話で確認しました!








結果は、『 高分化型リンパ腫 』 でした。


リンパ腫とはいえ、悪性度は低く、進行も緩やかなようです。
午後、病院に行って今後のお話をする予定です。





電話の後、ちょっとネットで調べてみました。
無治療でも、2年以上大丈夫・・・・・らしい。
悪性度の高いリンパ腫のように、たくさんの抗がん剤を使う事もない・・・・らしい。

ひとまず、ほっ。


良かった。   なのかな。
存在しないのに、越したことは無いけど
すぐに、命を奪われるものじゃないからね。
上手くお付き合いして行きましょうね。

でも、、、
院長先生がね、確定とは言えないから
「組織検査した方が、いいかも。」とおっしゃってました。
「ひろぽんさん次第。」だってぇ~
やっぱ、、、そうだよね。
そう来るんだよね。

「ライルなら、局所麻酔でいけるかも」とは言うけど
前回の皮膚表面の脂肪腫切除とは、ちょっと違うからなぁ。。。
怖い思いするより、全身麻酔・・・・・かなぁ。
じいさまの体、大丈夫だろうか?
胆のうの胆泥も、三分の一埋まってるらしいし・・・

次々と、悩みは尽きません。





e0046305_13442924.jpg

[PR]
by lab-lyle | 2012-07-06 13:45 | 病気&病院の事 | Comments(6)

イエローラブのライルと母ひろぽんのまったりどたばたな日常をちょこちょこと・・・