昨日、行ってきました。
ライルの肘のCT検査。



朝、9時前に大学病院へ到着。
距離はそれほど遠くないのですが、道が混雑するので1時間ほどかかりました。



ドキドキ。



受付し、名前を呼ばれるのを待つ。
30分ほどして、「ライルちゃん、7番診察室へお入りください。」



整形外科のH先生。
いつもの動物病院から、一応話はいってるのですが
今までの病歴、現在の状況を話す。



腎臓の状態を見る血液データ(クレアチニン)が、正常値をややオーバーしているので
通常のレントゲンだけで、判定できればCTは止めましょう。という事になりました。
(麻酔が負担になるので)



それで、専門の先生が解るなら、それに越した事はない。



1時間ほど、レントゲンの結果の電話待ち。
これで、ライルを連れて帰れるねぇ~と安堵したのですが・・・・・



CT検査&脳の異常も確認するためMRI 検査を受ける事になりました。



お迎えは、やはり夕方4~6時ごろ。
長い。大雑把。



一度家に帰り、再び5時頃電話を待ちながら病院へ。
全然、電話が来ない。
6時になって、助手の先生がやって来て
「ライルちゃんは元気に覚醒して、栄養の点滴中です。先生の説明は7時ごろになります。」
待ちます。待ちます。ライルが元気ならそれでいい!




7時半過ぎ、ライルさん登場!
グイグイ引っ張って元気!
その後、先生の説明を聞きました。












まずは、脳のMRI 。
異常なし!
良かったぁーーー!



しかし、肘が・・・・・・



CT画像を見ながら説明を受けます。
とても、酷い状態。



そして、ガックンしていたのは左ですが、
右肘も・・・・・・同じような状態。
重症なのは、左なのですが、両方肘なんて・・・・・・ 



病名でいうと、『 内側釣状突起離断(FMCP) 』



どんな状態かというと、手首に近い方は2本の骨が肘の関節に接していますが
その一方が、長い。(成長の速度が違っているため)
つまり高さが合ってないので、負荷が掛かる → 痛い
負荷が掛かりすぎて、骨が欠ける。
その欠片が関節部に入ってさらに痛む。
先生いわく、靴の中に小石が入ってるような感じ。



大型犬に多いそうです。
この症状、一歳未満から現れてるらしいです。
今日、いつもの病院へ行って結果報告してきたのですが
過去のカルテを見たら、6ヶ月齢ころ『肘形成不全の疑い?』と記されてました。
その時から、あったんですねぇ。
でも痛みが、長く続いた訳じゃなかったのでそのままだったようです。
仕方が無いです。



成長期に発見されても、成犬時に発見されても
外科治療しか、無いんですから。



 ↑ そうです。
手術する事になりました。
左右の肘の『骨片除去』の手術です。
温存できる症状ではありません。
その骨片を溶かすなんて、薬もありません。
外科だけなんです。



左肘の手術一週間後、右肘の手術。
2週間の入院で、2回の手術です。



ショック。
悲しい。
辛い。
そういう感情も、なぜか出てこないんです。
やるしか無い、からでしょうか。



4月13日に、入院、手術。
20日に、2回目の手術。
27日に、退院の予定です。



命に関わる病気じゃないから、乗り越えるしかありません。
昨日の病院で、前足が一本無い、3本足の大型犬に2頭会いました。
みんな上手に歩いてるんです。
ライルも、元通りに歩いたり、走ったり、泳いだり出来ないけど
大丈夫!きっと。

今、初めて涙が溢れてきました。
私、鈍感だったのね。


e0046305_1423225.jpg




また、応援ヨロシクーーーーーーー!
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-31 14:27 | 病気&病院の事 | Comments(14)

忍耐!

いよいよ明日、ライルさんの肘のCT検査です。
今回は、検査センターではなく大学病院での検査なので
結果が出次第、どんな状態なのか専門医から説明を受けられます。




最近、2月の初めの時のような酷いガックンには、なってないので
もしかしたら!?異常なし!だったりもするけど
どーなるでしょうか。






全身麻酔をしての検査前の、難関!
『絶食』が本日午後2時からスタートしました。

いつもの病院からの、注意事項のお手紙を見て
私、笑ってしまいました。
(このバージョンのお手紙初めて見ました。)
e0046305_17175633.jpg


『食べ残しの物やゴミを食べないように・・・』
『ご馳走は与えないように・・・』

ワンの保護者の心、よくお解かりでらっしゃいます。

ライルさんは、お皿にのった人のものなど
決して盗み食いなどいたしません。
もちろん、ゴミ箱も漁りません。

しかし、『ご馳走』・・・・・これは保護者の問題ですけどね
検査を頑張って受けてもらうため、いいお肉でも食べさたい!親心ですよねぇ。
でも、ダメ!なんですよね。

いつも通りのフードを、2時頃食べさせました。。。








明日は、朝9時に病院へ連れて行って
お迎えは午後6時、といつもの病院からTELがありました。

6時ーーー!?なぜにそんなに長く?
通常の診察時間は、午後4時までなのに。

9時間も、ライルさんは一人で耐えなければいけない。
ビビリの怖がりなのに。
診ていただく先生の他に、大学病院は研修医(?)が大勢見てるらしい・・・・・
ライルさんの、気持ちを思うと・・・・・・・辛い。



早く帰れるといいなぁ 明日。



これが、最後だから!頑張ってライちゃん!
e0046305_17304350.jpg


何も知らずに、散歩後のお昼寝中。 キュンとしちゃいます。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-29 17:34 | ライルの事 | Comments(10)

やっと1kg!

今日は、ちょいと冬に逆戻りのライル地方。
朝5時半ごろ、雪がちらついておりました。
今ようやく、青空が見えてきました。







一昨日の病院で、ライルさんの体重測定をしました。


減った!


やっと!1kg!


29.7kg!






一日300gだったフードを、250gにして約一ヶ月。

運動は、控えなくちゃいけないしねぇ

食べる量を減らすしか、ないもんねぇ。

野菜や豆腐を食べられればいいけど、尿結晶には不可だし。

難しい。





散歩の合間の、『勝手におやつ』がいけないのかなぁ~

ライルさん、お花好き。

今の時期は、菜の花とこのボケの花↓。
e0046305_912228.jpg


枝をへし折ってでも、食べてます。。。

あと、1.7kg!頑張りましょう!ダイエット!








もちろん・・・・・自分にも言ってます。(分かってるわよっ。)

今日の午後、お仕事のオリエンテーションがあります。

4月以降、どのくらい忙しくなるか?説明&ちょっとお勉強です。

忙しくなると、ちょっと痩せるんだけどねぇ~~

お仕事冬眠中に膨らんだ体、なんとかせねば!

そして、ライルのために稼がねば!ファイトぉーーー!
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-26 09:18 | ライルの事 | Comments(8)

検査&ワクチン接種

一年は早いものですねぇ もう、ワクチンの季節です。
といっても、ライルさんの場合『狂犬病・・』ではなく、混合ワクチン。
この一ヵ月後、『狂犬病・・』を接種します。







昨日、いつもの病院へ午前中行ってきました。
実は、昨日のメインはワクチン接種ではなく、血液検査。





来週、大学病院でCTを受ける事にしました。
当然、全身麻酔なのでそのための血液検査。
MRI 検査から、一ヶ月とちょっと。
また、ライルに負担を掛けてしまいます。





負担を掛けてまで、やらなきゃいい。と思う方も居るでしょう。

でも、『たぶん』とか、『おそらく』とか、『かも』な判断で
治療、鎮痛を施すのは、どーも納得できない。
もしかしたら、頚椎のレントゲンの時のようにMRI 撮ったら、異常無しかもしれない。
ライルには、本当に申し訳ないと思うけど
これから先の犬生を、より良く暮らすために決断しました。





馬尾症候群が無かったら、ここまで突っ込んで検査はしなかったと思う。
前後の足が、もし不自由になったら・・・・・・
それを考えると、何とかしたいんです。





専門の先生に診ていただいて、説明を聞いて今後を決めたいと思います。







庭でまったり、みけんにしわ寄せ給水中!

e0046305_848430.jpg


もう検査は、これで終りにしようね。 ごめんねライちゃん。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-25 08:51 | 病気&病院の事 | Comments(4)

5周年おめでとう!

すっかりUPし損ねました。。。

ライルさん御用達の、『穂高ドックラン』が22日(日)に5周年を迎えました。
おめでとうございまーす!



しかし、、、、、



都合により、21日土曜日にお祝いに行ってまいりました。(院長先生には内緒だけど。)
くじ引き出来なくて・・・・・・残念なんですけど。






土曜日は、とてもいいお天気!
今回は、パピヨンリントも一緒レッツらGO!






ドックランと言えば・・・・・・
お分かりですね?みなさま。





ライルさん、やっぱり・・・・・・・大王さまに変身なさいました。

なんでなのぉーーーーーーーーー!?

お友達のレディ達には、目もくれず。
やっぱり、カマー仲間。。。
しかも初対面の、足長イケメン!ハルク君です!

e0046305_13381515.jpg


引っぺがし作業で、写真も少ないのに、
ほとんどライルさん、ハルク君の後方に陣取っております。
すきあらば、乗ります。
お願いだから、止めてくれーーーーー!
(女子に行くよりは、いいとは思うんだけど。)







ライルさんが、こんな状態の時
リントは?というと、小型犬エリアでクンクン中。
あまり小さい子は、絡んで遊ばないんでしょうかね?
e0046305_1342039.jpg


ちょっとつまらなそうでしたので
ライルさんのエリアへ、入れてあげました。
ラブだらけでも、全然へっちゃらなリントさん。
楽しそうにルンルン、闊歩しておりました。(写真はないのよ。作業が多かったから。)
ラブと自分は、同等と思っているかも!?
リントが入ってるのを見て?、トイプーさんも来ましたが・・・・獲物になってた。。。








ランチして、ワン友さん達とお話して
ちょっと遊んで、お茶して話して、楽しい時間でした。
ライルの足を考えたら、ドックランなんてとんでもない!なんでしょうけど
みんなで遊ぶのも、やっぱ必要でしょ。(ダメ保護者かもだけど)
走った後も、酷いカックン状態にはならなかったし。
レントゲン写真の間違いだった・・・・・・ならいいんだけどねぇ。







最後に、ワン友レディースの皆さんと、ライルさんの記念撮影。

        左から、リリーちゃん・ごんちゃん・ごまちゃん・エルちゃん・ライル
e0046305_13533819.jpg

あら、ルナちゃんが居ない!?(ごめんよ~~)



遊んで頂いたみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-24 14:00 | ライルとお出かけ | Comments(8)

修了おめでとう

ご無沙汰しておりました、皆様お元気でした?

もうすっかり春~~~な今日この頃。
昨日は、暑いくらいのライル地方でした。










昨日は、にーちゃんの中学課程修了式。
修了式=卒業式ってことなんですけど
高校がくっ付いてる学校なので、あえて『修了式』と呼ぶようです。



e0046305_13372258.jpg




その式には、保護者は出席しません。(しちゃいけません。)
幼稚園や小学校の卒業時に比べると、何の感動も無いのが寂しい。
お年頃のにーちゃん達にとっては、保護者がいない方がいいのかもねぇ。


しかし私、今年は役員さんを引き受けましたので
修了式後の、お祝い昼食会のセッティングに行きました。
一応、役得?かもですが、昼食会の準備で大忙し。


しかも私、会計を担当しておりまして、
この一週間ほど、最後の追い込み!会計報告書を作成したり
昨日は、お弁当代の支払い等バタバタでした。

でも、やっと!終わったーーー!ヤッホー!

あとは、総会が終わればお役御免です。
あ~~~面倒臭かった。
世の中、色々な考えをお持ちの保護者がたーーくさん!存在する事が
よーーくシミジミ分かりました。
私自身も、どう思われているか分かりませんが
自分のやっている事が、一番正しい!と何の疑いも持たなかったり・・・・・
あ、あんまり書いちゃいけませんね。
もう終りなんだから、ねっ。 放っとけ放っとけです。











にーちゃんは、4月から高校生。
早いもんですねぇ~~


最近は、「自転車見当たらない事件」や「鍵、紛失事件」は発生してません。
中一の頃は、頭に血が上るほど事件連発でしたが。
『成長』、なんでしょうねぇ。


お勉強の方はというと、
中一の定期テスト前は、教科書すら持ち帰って来ませんでした。
テスト勉強、ほぼ皆無。
当然、成績は下がる一方。


中二は、にーちゃんは悪い事をした自覚がなかったけど
懲罰会議に、名前が出る事もしちゃったり。
この先、どーなっちゃうんでしょう!?と心配しました。


中三になって、ようやく『勉強は自分のために自分でやるもの』とご理解したようで
一生懸命、頑張っていました。
以前だったら、ダラダラTVとか観て何時になっても勉強はしなかったのに
ピタッと観るのを止め、さっさとカバンを持って自分の部屋へ行くようになった。
「どーしちゃったの?にーちゃん!?」と聞きたくなるくらい。
今回の通知表も、ビックリおったまげ!な躍進ぶり。


今の状態を、キープしていくのは大変だと思う。
でも、やれば出来る!って事が解っただけでも嬉しい。
将来の選択肢を増やしていけば、色んな事にも挑戦できるでしょう。


修了に際しての、寄せ書きのにーちゃんの言葉。

俺流でガンバル!

ガンバレ!応援してます。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-20 13:39 | にーちゃんの事 | Comments(16)

ちびっとお休み



ど~も~お久しぶりでございますが、

にーちゃんの学校の役員さん仕事が、詰まっている為

来週末ぐらいまで、お休み致します。



ライルさんは、一応それなりに元気です。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-13 08:45 | いろんな事 | Comments(0)

ちょっと早いプレゼント

昨日の午後、ワン友のみなみちゃん
お誕生日間近!という事で、貢物を持って献上しに行ってまいりました。



実は・・・・・・
みなみちゃんのお誕生日、『3月12日』って勝手に頭にインプットしてたのよねぇ~私。
誕生日ちょっと前に、貢物渡さなくちゃ~と昨日行ったのですが

『18日』でした。。。。。
申し訳ない、ゆかさん、みなみちゃん。









さて、たろみん家に到着すると
太郎君、みなみちゃん兄妹が、盛大にお出迎えして下さいます。(いつも)
ライルさんも、やる気満々遊ぶ気満々です。
家の中に入ると、大運動会開始!
たろさんに乗られるのは、いつもの事ですが
珍しくお相撲もやりました。
ライルさん快調!


運動会が一段落すると、保護者のティータイムでございます。
はい、はい、もちろん!ゆかさん手作りのケーキ!


     手作りチーズケーキとフルーツ盛り合わせ & アッサムティー & チーズおかき
e0046305_15183643.jpg



チーズケーキの四角いお皿と、おかきの桜の花びら皿は、ゆかさん作です。
いいねぇ~器も中身も全部手作りだよぉ~







保護者のティータイムを、やや不満げに御覧になっていたワンズのみなさん。
さぁ!次は、君達のおやつタイム!


ゆかさんが、動く方向へワンズも視線を外さず移動します。


「おやつは、何だろ?」ワクワクしてます。


トントントンと何やら、切っています。


六つの目と、六つの耳が、ピーンと集中!
e0046305_15243915.jpg









器に入ったフルーツが、おやつ。


いつものように、「マテ。」


右端の太郎君、珍しくフライングです。(いつもみなみちゃんなのにね。)


ライルさん、どー見ても自分の前の器は目に入ってない。
みなみちゃんの器に、釘付けです。
もしや!?2つ食べる気か?


e0046305_1531201.jpg



「ヨシ!」と同時に、やっぱりみなみちゃんの食べちゃったライルさん。
みなみちゃん、大慌てでした。
ライルが2つ目に行く前に、みなみちゃんの所へ持って行きました。








おやつも食べて、満足なワンズの皆さん。
これまた、いつものように、たろみん兄妹のじゃれ合いが始まりました。
これまた、いつものように、ライルさん近くに行って「フンフン」言うものの
仲間に入って遊べません。
近くに行っては、戻ってくる。
しかし!昨日はちょっと違った。


「ライちゃんも、みんなで引張りっこしたらぁ~」とおもちゃを渡すと
たろみん兄妹もやって来て、1 vs 2 引張りっこしました!
初めて!かも。

e0046305_1540474.jpg

慌てて撮って、ボケボケです。


ようやくお仲間になれたんでしょうかねぇ~
この3頭の関係、面白いです。
みなみちゃん、意外と?ライルさんにはガウっと怒らないんです。
たまに、睨みますが。
太郎君とライルが、ガウガウお相撲取ってても、しら~ん顔。
お兄ちゃんとは、またちょっと違うんでしょうね。









家の中で、遊んだ後は自然たっぷりのたろみんの散歩道へGO!
川が近くで、雑木林のようなものもあるし
散歩道には、事欠きませんね~羨ましい。
でも、今までランとして自由に使っていた広場が使えなくなったそうで
自由散策は、あまり出来なくなってしまったんですって。


奥に見えるのが、広場(グラウンド) ↓
e0046305_15493067.jpg


鍵を持ってる人だけ、使えるんだって。
昨日は、少年野球してました。









ちょーーっと早いお誕生日のお祝いでしたが
久しぶりに会えて、楽しかった。
いつも手作りのおやつありがとう~ねぇ~ゆかさん。

また、遊びましょ!
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-09 15:58 | ライルとお出かけ | Comments(8)

今日は、朝から雨がザァーザァーなライル地方。
昨日は、スッキリ晴れて暖かく、気持ち良かったのねぇ~
洗濯も出来ず、寒いです。







昨日の青空の下、元気にサッカーボールふがふが中の、ライルさん。

e0046305_14273274.jpg









さて、先週ライルさんの、足の痛み緩和のために
お灸セットを病院で、お借りしてましたが
何度、トライしてもライルは拒否。
道具を取り出しただけで、逃走します。


この状態で、無理やりやっても・・・・・・ね。
なので、今日返却に行って来ました。







そして、またこの一週間色々悩んで考えた事を、院長先生にお話しました。



まだっ!ぐぢぐぢしてんのかよっ!



と、突っ込みが入りそうですが。。。






だって・・・・・だってぇ
この先のライルの犬生を考えると、悩むんです、怖いんです。


自立出来て、歩けるならそれで良いじゃん! なのですが


5歳なのに、30分以上散歩したり、ちょっと走って10分ほど遊んだだけで
前足が、ガックン。
たったこれだけの運動で。


なんか、切なくなってくるんです。


サッカーボールを、見れば遊ぶ気満々。
私がボールを手に取れば、「早く投げて!」とワクワク顔で
投げるのをお座りして待っている。

たくさん遊んであげたいけど、後のガックンを考えると・・・・・・すぐ終り。






手術したら、歳相応に過ごせるか?
手術なんて、やたらするもんじゃない。
そうは、思ってもこのままでいいのか?


今日、院長先生に思い切って言ってみました。
「手術して、元の生活に戻れるなら手術したい」と。


もちろん、メリット・デメリットがあるだろうし、
馬尾の方は、変わらずなので完全に元には戻れない。


院長先生は、このような肘の関節の手術経験は、無いとの事。
手術をやるとしたら、大学病院ですが
可能なのか?有効なのか?も判断しかねるらしいので
判断は、保留 となりました。







これで、手術を受けるかどうか決断した訳じゃないけれど
『手術』という言葉に、ドキドキしてしまいます。
「こんな事しなければ良かった・・・」なんて思わないように
よーく考えたい。


色々な考え方が、あると思いますので
出来ましたら、みなさまのご意見、聞かせてください。






今日は、レーザー治療と痛み止めの薬を貰いました。
この二つで、とりあえずガックン肘とはお付き合いしていきます。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-06 15:09 | 病気&病院の事 | Comments(8)

これは、何?

しまったぁー!
おひな祭り、終わっちゃいましたね。。。



丁度、いいのがあったんですよ~



ライルさんの頭の上!『起き上がりこぼし』 (だったっけ?)

e0046305_9291226.jpg


一月に行った福島で買ってきました。
民芸品?なんでしょうね。
お雛様とはまた違った、無表情さ・・・・・キモカワ?







終わったひな祭り話題は、これでおしまい。
















今朝、見た事無い大きな鳥が

お隣のお隣の家のアンテナに、とまっていたんです!

8時過ぎ、実家の居間で両親と話をしていると

「あ!あれ何だっ!」 と窓の外を指差し叫ぶ父。



何?何!?  UFOかっ!?



指差す方を見ると! 






 デカッ!






e0046305_9373379.jpg







ツル?サギ?

足が細くて長い、首も長い。



こんなデカイ鳥、この辺には居ないでしょ?!

昭和記念公園にでも、居るんでしょうか?

多摩動物園から逃げてきた?

何枚か写真を撮ったけど、望遠だとキレイに撮れませんでした。。。



片足をスーーッと持ち上げると、大きな翼を広げて北へ飛んでいきました。






なんとな~く、いい事がありそう!と、勝手に思っているオメデターイ私です。
[PR]
by lab-lyle | 2009-03-04 09:43 | いろんな事 | Comments(4)

イエローラブのライルと母ひろぽんのまったりどたばたな日常をちょこちょこと・・・