ブログトップ

ライルのみけん

カテゴリ:病気&病院の事( 224 )

わぁぁぁ

今朝、2階から1階に降りてきた私の第一声。

階段降りながら、「何か臭うよねぇ?」

わぁぁぁ

何処を歩けば?!

ライルさんのげーりーです。


昨日の散歩で、ややユルメで午後にはユルユル。
夕御飯は、ご飯少なめにしました。
たまにこのくらいのユルユルもあったので
それほど気にしてなかったのですが。。。

夜になると、ピーーー
リビングうろうろして、あちこちに。
片付け終わった時に、妹一家がご帰還しました。
ほんとは、リントさんお泊まり予定でしたが
散歩・ご飯以外ずーっとケージの中なので
可哀想だから、お迎えに来てもらったんです。
妹一家をお迎えしたと同時に、玄関でライルさんピーー
しばらく様子を見て、落ち着いたので寝たんですけどねぇ。
今朝5時半、足の踏み場が無い状態……

トイレは用意してありましたが
まったく間に合わなかったようです。
出血もしていました。
これだけとッ散らかったのは、初めてです。
ライちゃんの苦しみ伝わってきます。
片付けに、2時間半掛かりました。
e0046305_11073672.jpg


ここまでのげーりーは、記憶に無いのでウン持って病院へ!
検便の結果、クロストリジウムが出ました。
以前にも出た事ある細菌です。
その時よりも、重い感じです。
下痢止めと抗生剤の注射をして
ペースト状の整腸剤、抗生剤、下痢止め薬を貰って来ました。
明日もまだ続くようなら、、、入院!ですと。
ひぇ~~~

次から次へ、昨年末から盛り沢山だわぁライルさん。
院長先生は「お祓いして貰って」だってぇ









[PR]
by lab-lyle | 2016-02-20 10:56 | 病気&病院の事 | Comments(0)

予定外

本日、ライルさんのエコー検査実施!
の、
予定でしたが、もう1つ検査…………

レントゲン撮りましたぁーー


今朝、ちょっと歩き方変ね?と思ったのですが
たまに、そういう事もあるしその内治る!
と、気にしなかったのですが
時間が経つにつれ、足が着けてない?!
ガックンが酷くなってきてる!
まずい。
右前足だ。。。。

ライルさん、常時どちらかというと
左前足の方が弱いんです。
足踏みするのも、加重するとよろめくのも左足。
なのに、右前足に痛みがある。
歩き方は、あの肘関節を手術する前のようです。
伏せも足を伸ばすと、震えてます。
e0046305_19322127.jpg

あまり動かない ↑ ライルさん。

って事で、
エコー検査前に、触診してレントゲン撮りました。
触診で、肩に痛みと思われたのでそこを撮りました。
関節の角に、炎症のモヤモヤありました。

肩かぁ。
肘の手術をした時、大学病院の整形外科の先生に
肩も尖った所があるから、激しい運動はしないように。と
言われてたんですよねぇ。
もちろん、昨日の散歩もの~んびり歩いただけですけど
加齢による…………ってことなのかなぁ。

レントゲン診た院長先生も、
「この年齢でまた手術はなぁ。」
一応、大学病院の整形外科の先生に写真診てもらうと、
言って下さいましたが、多分痛み止めの薬で
抑える事しか、、、出来ないと思われます。
上手に付き合うしかないと、私も思います。

エコー検査は、胆泥はなく石のみ!なので
スパカールは、無しになりました。
薬が減って嬉しいけど、吸入薬が先月から増えましたからね
あっちもこっちも、大変ですわぁ~

検査色々頑張ったライルさんに
妹から貰ったケーキを差し上げました。
e0046305_19322290.jpg

早く痛いの飛んでってねぇーーー!





[PR]
by lab-lyle | 2016-02-17 19:03 | 病気&病院の事 | Comments(0)

用量変更

今日はライルさんの通院日。
1ヶ月何事も無く、今年2度目です。
いつもの薬をもらいに行ったのですが、
肝臓用のウルソが、1日4粒から3粒に変更!
薬減ったぁーー!と喜んだのもつかの間……
来週、胆管胆嚢等のエコー結果次第で
もう一種類のスパカールを増やすかも?と。
残念です。

しかも、空気が乾燥しているせいか、
咳も増えてる感じなので、
ネブライジングを1日2回毎日!やってみてと。
お仕事冬眠中ですからね、頑張ってみます。

一喜一憂…………。

e0046305_13430117.jpg

昨年の肉腫切除辺りから、痩せてしまったライルさん。
ご飯を増やしてお肉や魚をトッピング。
体重が26キロ前半 ⇒ 26.9キロに増えてました。
良かったぁーー

でも、来週のエコー検査は朝ごはん抜き!なのよねぇ。
頑張れライルっ!












[PR]
by lab-lyle | 2016-02-12 13:21 | 病気&病院の事 | Comments(0)

通院初め

今日は、ライルさんの今年初の通院日です。

いつものお薬と、おにゅーなサプリメントを頂きました。
e0046305_15270744.jpg

『アンチノール』
あ!
確か、ライルの親戚さんのハナちゃんが
アンヨ不調時に飲んでたサプリ。
おぉ、おそろです~~

ライルさん、アンヨは以前から良くはありませんが
そのためだけじゃなく、炎症にも良いという事で
先生が「コレ、のんでみたら。」と薦められました。

先週後半辺りから、喉に痰が詰まったような咳を
ゴホッゴホッと安静時にもするようになりまして
毎日ネブライジングしていました。

先生は、咽頭麻痺も有るかもしれないが
咽頭炎を起こしてる可能性もあるので
炎症を抑えるため、サプリメントも良いかも
という、事らしい。

そして、以前鼻垂らし写真をブログに載せましたが
鼻水があおっぱな状態でブラブラしてるのは、
鼻腔内にも何かあるかも?
コレ調べるの、CTじゃないと判断出来ないそうで。
ファイバースコープ、病院にはありません。
「高いけど、買うかぁー」と先生。
買って下さい!

麻酔。
なのよね。CTは。
咽頭の検査も、要麻酔。
ファイバースコープも、麻酔?

この前の、肉腫切除手術で
シニアにとっての麻酔リスク、実感しましたからねぇ
検査するために麻酔かけるのは………怖い。
肉腫は、早急に取らなきゃならなかったからだし。

色んな事が、色々あって
はぁぁ。
一つずつ、緩和出来るように付き合っていくしかないかなぁ。

今年は、何回通院するかしらぁ?
最低でも薬貰うのに12回は行くはず。
ライルが、快適に過ごすためには仕方ないかぁー?!












[PR]
by lab-lyle | 2016-01-13 14:48 | 病気&病院の事 | Comments(0)

ネブライジンク初め

今日は、ライルさん今年初のネブライジンクをやりました。
e0046305_17414922.jpg


週一くらいで今のところ良さげですが、
今まで鼻水は、サラサラの水っ鼻でしたが
最近は、ビローンぶら下がる鼻垂れじい様です。
犬も痰が出るそうですが、
コレが痰?のような感じなんでしょうかね。
乾燥も良くないらしいので、
この時期は回数増やした方がいいのかなぁ。
通院の場合、週に何度かと言われましたけど。
せっかくネブライザー買ったから、
こまめに頑張ろうかねぇ。



さて、ライルさんの術後のお毛
なかなか茶色の毛になりません。
e0046305_17415144.jpg

点滴跡の前足の毛は、ほぼ戻って来てます。
寒い時期で洋服着てますんで、
ま、ちょうどいいかな。









[PR]
by lab-lyle | 2016-01-07 17:25 | 病気&病院の事 | Comments(0)

おうちでネブライジング

今週のお仕事、終了!
来週4日間お仕事して今年の仕事納めとなります。
あと、もうちょっと。


さて、ライルさんですが良いコにお留守番してます。
昭和記念公園散歩後も、翌日には疲れも見えず元気!
なのですが、手術後タンが絡んだように
咳き込む事が多くなり、苦しそうな時がちょこちょこ。
月曜日に病院で、ネブライジングしてもらったら
格段に咳が減りました。

今、呼吸器専門病院に行って咽頭麻痺疑惑を
解消するのは、無理です。
やれば出来ると思いますが、また全身麻酔なんて……
怖すぎます。
でも。
苦しそうにするライルさんを見るのは辛い。
少しでも、快適に生活するにはネブライジング!

ってことで、買っちゃいました!
ネブライザー!
e0046305_18423254.jpg

ワン友のゆめちゃんもご愛用の機種です。
『人以外には使用しないで下さい』って取説にありましたが
使いますとも!ワンコにも!


昨日、また咳が増え始めたのでおうちでネブライジング。
e0046305_18423365.jpg

初めは、機械の音と薬の噴霧にビビって
嫌々モードでしたが
ゴロンとして、マスクを近づけると
ジーーっと大人しくしてました。
e0046305_18423616.jpg

いいコだぁ ライちゃん!
これで少し楽になるからね。


色んな事が次々起こるライルさんですが、
一つずつクリアしています。
それが、ベストか?どうかは分かりません。
ベストじゃなくても、ライルさんが穏やかに過ごせれば
それで良いと思っています。
まもなく12歳。
ご長寿倶楽部の役員目指して、頑張ります!








[PR]
by lab-lyle | 2015-12-11 18:20 | 病気&病院の事 | Comments(2)

頑張ってみます。

はぁ 平日休みってステキ!
今週は、水曜までお休みです~ウレシい(^o^)

ご近所でちょこっと紅葉狩り
e0046305_13591652.jpg


e0046305_13591897.jpg





さて、午前中ライルさんの病院へ行って来ました。
本日は、いつもの薬をもらうのと
例の『ICGリポソーム療法』について
もうちょっと確認したかったので
それに詳しい先生に診察して頂きました。

ネットで、治療している患犬さんの症状などを見たり
どんなモノなのか?効果は?色々考えました。

で、
摘出した肉腫の病理検査では、
腫瘍の根っこは確認されなかったので
その治療は、やらない!と決めました。
肉腫が取りきれてない場合なら、
やる価値があると思います。
悪い細胞が、無いかもな状態で
あえてガン細胞に反応する点滴をしてレーザー照射しても
意味がないような?気がするので。
全然違う場所で、発ガンしてる可能性もありますし
そこがどこか分かりませんもん。

頑張る!ボディチェック!
もう、それしかありません。
なんか怖いけど、保護者の努めです。

手術の影響か、ライルさん咳きが
タンが詰まったような感じになり
ちょっとの興奮、寝起きなどでも咳き込むようになりました。
管を入れたりして、喉が炎症してるかもなので
今日の診察の〆に、ネブライジングしてもらいました。
やっぱり、ネブライザー買った方が良いのかなぁ。












[PR]
by lab-lyle | 2015-12-07 13:36 | 病気&病院の事 | Comments(2)

本日午前、ライルさんの抜糸完了しましたぁー!
e0046305_14241691.jpg

縫い目はキレイで、あとは内側に脂肪がついてくれば
元通り!?かなぁ。
これで、めでたしメデタシ!
じゃぁ 無いのよね。
やっぱり。
そこが、悪性なところ。

再発しないように祈る事と、
常にボディチェックをしていかないといけません。
他の場所に出現することはほぼ無いらしいので
手術した辺りを、よーく観察する。
1センチ以内で発見できたら、
局所麻酔で切除出来るかも?とのこと。
腫瘍の周囲3センチ位を切除しなければならないので
出来るだけ小さい内に見つけることが重要です。
骨に絡み付いたり、切除不可能な所は骨ごと切ることもあるのだそうです。
四肢だったら、断脚もあり得るわけです。
幸いライルの肉腫部は肋骨に近いですが、
脂肪のある部分なので、大丈夫そうです。
でも、何度も全身麻酔に耐えられるとは
思えません。


さて、どうしよう?です。
追加治療として『ICGリポソーム治療』というのが
あるそうなんです。
簡単にいうと、
抗がん剤と何かの薬をオーダーメイドで
開発した大学で調合してもらい、半日かけて点滴。
その後、腫瘍部に特殊な光線を当て
ガン細胞をやっつける!
だそうです。
(日本で開発した技術だそうです)

院長先生は、全て切除出来たつもりなので
やらなくてもいいかも?
でも念のために、やってもいいかも?と
私、次第なのです。


治療費もそれなりですし(点滴1本1万5千円×3)
点滴したら、毎日光線照射しないと意味がない。
想定内の金額でしたが、やるべきか?
余計な事なのか?
今のところ、肉腫の根っこは残って無いはずだけど。
こればっかりは、分からないもんねぇ。
副作用が無いっていうのも、良いんだけど。

あぁーーー どうしよう?















[PR]
by lab-lyle | 2015-12-04 13:31 | 病気&病院の事 | Comments(0)

病理検査結果

午前中ライルさんの病院へ、
絆創膏はがしに行って来ました。

手術縫合部に貼ってあるものですが、
強力なため、抜糸まで付けていると
カブレてしまうそうです。
たいてい、お毛が生えてきて浮いてしまうのですが
今回は、バッチリ引っ付いています。

だって、、、長いから。

改めて、見て。
ちょっとグロいです。
e0046305_13040760.jpg

頑張った! !! ライちゃん!
30針くらい縫ってありました。(泣)




病理検査結果。
やはり、悪性といわれる『軟部組織肉腫』
中間悪性度(グレード2)  でした。
e0046305_13041473.jpg


転移は少ないですが、再発しやすいものです。
大きく切除してますが、絶対大丈夫とは言えない。
その度に、手術するのはライルさんにとって
かなり厳しいと思われます。
追加で何か治療をするか、今後検討します。
まずは、抜糸しないとね。

もしかして、
脂肪腫をお持ちのワンコさん保護者のかたは
心配してるかもしれませんが
脂肪腫から、脂肪肉腫には変化しないそうなので
安心してくださいませ。
悪い肉腫は、急激に大きく出てくるんだそうです。
ライルさんもあれ?いつの間に出っぱってきた?な感じでしたから。







[PR]
by lab-lyle | 2015-11-28 12:49 | 病気&病院の事 | Comments(0)

今日は、半日仕事のつもりが一日仕事になり
がぁーんでした。
でも、思っていたより早く終わったので良かった。


夕方、電子音のアンケート電話があり
即、切った。
ら、
ファックス着信の表示。
あれ?
何でしょ?
また、間違いファックスでしょうか?

用紙を入れて受信してみました。
e0046305_18572178.jpg

あ!
院長先生からのファックスでした。
しかも、24日!
出勤日じゃないのに!

25日に通院して術後の傷口を確認してもらいましたが
まったくファックスのことは触れませんで。
申し訳ありませんでした。
ご心配頂いてたんですね。
今まで何度か手術してますが、
こんなこと初めてです。
12歳間近の、呼吸がちょっとなライルさんの手術ですから
心配してたんですね。

明日、お礼を言わないとね。


e0046305_18572416.jpg

にーちゃんのご飯をじっと見つめるライルさんです。
食欲、バッチリです。 ラブですから!












[PR]
by lab-lyle | 2015-11-27 18:46 | 病気&病院の事 | Comments(0)