カテゴリ:病気&病院の事( 264 )

効果は?

PHコントロール結石予防の療法食を食べているのに
全く改善され無いライルさんのしっこ。

療法食がそろそろ無くなるので、
注文しないとぉ…………
いったい、何食べさせればいいのよっ!?

やはり一筋縄ではいかないライルさんです。

尿酸化剤を先週処方して貰いましたが
その効果はもまだみて無いしねぇ。

で、
フードを注文するついでにPHチェッカー買ってみました。
e0046305_16172750.jpg

そのまたついでに、ストラバイト結晶に効果があるという
サプリメントも同時購入!
療法食が体に合わないコなど、愛用しているようです。
フードは普通でサプリ+してるらしい。
なので、とりあえずシニアフード3キロ程頼んでみました。
どーだろ?

まず、病院で貰った尿酸化剤の効果を
後でチェックしてみます。
4日服用してるから何らかの変化はあるかな?



今日、5枚目の尿パットカバー(マナーベルト)使用開始!
ぴったりサイズだとすぐベロベロに伸びちゃうんですよねぇ。
すでに2枚処分しました。
今度のカバーは迷彩柄。
e0046305_16173013.jpg

ワイルドだろぉ~~(古!)





[PR]
by lab-lyle | 2017-08-07 15:59 | 病気&病院の事 | Comments(0)

ひゃ~~!

どんより曇りがち時々雨な、
近頃のライル地方です。
ちょっと涼しいけど蒸してます。


先ほどライルさんの病院から帰宅しました。
膀胱洗浄、頑張ったご褒美です。
e0046305_10582075.jpg


カテーテル挿入、残尿を排出。
オゾン水入れて、シリンジひくと!
キラキラ☆白く濁った水。
そして沈殿していきます、結晶が。

ひゃ~~!
こんなに溜まってるのか!?
確実に見たの初めてです。

10回くらい洗浄作業したでしょうか。
これだけ結晶があれば、炎症が治るはずもない訳で。
結石予防の療法食食べてるのになぁ。
もう少しで食べ終わるので、別のメーカーにしてみます。
あと、今日は尿酸化剤の薬ももらいました。
全然PHが下がらないのでね。

また、来週洗浄です。。。







[PR]
by lab-lyle | 2017-08-04 10:45 | 病気&病院の事 | Comments(0)

ありゃぁな結果

午前中ライルさんの病院へ行って
膀胱洗浄&尿検査&レーザー治療やって来ました。

膀胱洗浄は2週間ぶりです。
どーでしょうか?
ありゃぁ、やっぱり濁ってて結晶もキラキラ汚れてました。

何度もオゾン水を入れては出し
何とか透明になって終了。

尿検査は、やっぱり予想通りだけど
ありゃぁぁぁぁな結果でした。
e0046305_13415627.jpg

PH8と、変わらず高い。
潜血・タンパク・細菌・結晶あり。
今回、初めてか?
ビリルビンが+です。
肝臓系もやられてるのか!?
そして白血球も2+…………

良いところ1つも無い。

困りましたね、ライルさん。
e0046305_13415860.jpg

投薬治療より、膀胱洗浄!と先生。

今日は、珍しく院長先生が
膀胱洗浄してくれたんですけどね、
やっぱり膀胱がマヒしてるようで、
膀胱から吸引する時、お腹を押しながらじゃないと
上手く抜けないようです。
動かないから圧が足らず、潰れちゃうんです。
ライルさんそんな状況で頑張ってるだね。
カテーテル挿入する時も、マヒのおかげで痛みが感じないようで
ピクリともしませんでした。
それが救いか。。。






[PR]
by lab-lyle | 2017-07-29 13:21 | 病気&病院の事 | Comments(0)

それぞれなのね

昼過ぎ、ライルさんの膀胱洗浄のため病院へ行って来ました。
今までやって頂いてた先生とは、違う先生が処置。
ちょっと、手際が…………
うぅ~~ん。
どーだろ?
e0046305_16050150.jpg

獣医全てが同じように出来るとは思って無いけど
ライルに出来るだけ負担にならないようにしたいのよね。
カテーテル抜いたら、ピンク色の液体が出てきました。
異物を膀胱まで入れる訳だからねぇ
多少、傷も出来る?

あまり気の進まない、膀胱洗浄。
腎臓のためにやってるけど、本当に良いんだろうか?






[PR]
by lab-lyle | 2017-07-16 15:55 | 病気&病院の事 | Comments(0)

オゾン水洗浄

今週のお仕事、やっと終わりました。
はぁ。
過去最悪の出来でした。
やだぁーーー!もうっ!と、
投げたしたくなるほど。
今月は、多忙期なのに立ち直れるか?


そんなドンヨリブルーな気持ちでも
ライルさんの病院へ、今日も行って来ました。

PHコントロールフードを食べて1ヶ月ほど経ったので、
PHチェック!

まさかの、PH8 !
潜血・タンパク 有り。
全然コントロールされてないようです。
7:3くらいの割合で100%療法食じゃないけど
多飲多尿で、尿は薄まってます。
膀胱の収縮を助ける薬は、その排尿量に対応出来てない感じ。
薬は、終了となりました。

でぇ、
このままこんな状態だと、
腎盂腎炎や腎不全になりかねない。
e0046305_11455957.jpg


仕方ない。
膀胱洗浄、受け入れました。
膀胱に常に残っている尿と、
堆積ている?結晶をキレイにしてあげないといけない訳です。
週一でオゾン水を使って膀胱洗浄してもらいます。
それプラス、後ろ足がドンドン衰えてきてるので鍼灸治療も復活。

歩けなくなるのが先か?
腎臓がやられるのが先か?と言われたら
出来ることをやってみます。
ライルさん、頑張りましょう!


院長先生から
病院で一時預かり中のグレートデンさん
里親募集中!!!
(以前ブログにもお写真載せましたが)
女の子、2~3才、避妊手術済み
グレデンさんにしては、小柄かな。
e0046305_11460161.jpg

とても良いコです。
細かいしつけはまだですが、お座り出来ます。
破壊力は、それなりだそうです。



[PR]
by lab-lyle | 2017-07-08 11:16 | 病気&病院の事 | Comments(0)

新たなお薬

午前中ライルさんの病院へ行って
新しいお薬をもらってきました。
膀胱の収縮を助ける薬。
e0046305_13043908.jpg

でも、これで膀胱内の尿が残らなくなるのかなぁ?
吹けば飛ぶような量の粉薬です。
一日三回。
仕事の時の昼の投薬は、妹に頼まないとねぇ。
さっきクッキーにまぶしてみたけど、
鼻息でちょっと飛んじゃいました。
ヨーグルトとか、缶詰ご飯系に混ぜないと
ちゃんと飲めないかもです。

薬が新たに加わったので、例のピロキシカムはお休みです。
増えたり減ったり忙しいわねぇ


遺伝子変異検査の結果も頂きました。
e0046305_13111154.jpg

東京大学動物医療センター遺伝子検査部が
関わってる検査機関なんです。
ライルさんて、ほんとに色んな事経験させてくれるわよねぇ~


【追記】
今日は、都議会議員選挙。
誰に入れても…………大して変わりはしないけどねぇ。
私、先週市役所で期日前投票済ませました。
日曜日は色々と忙しいのでね。
一応考えて…………
高校の後輩に入れてあげました。
『悪』な雰囲気は感じ無かったし。
政策は、なるようにしかならないしね。
オリンピックも!豊洲築地問題も!
都合の良いようにしかならないわよね。
誰の都合かは……………………ですけどね。


あら。
ふじいくん、ついに敗れたり!
そうかぁ。
残念です。
対戦相手のかた、前もってずいぶんリサーチしてましたよねぇ。
どんなことしても勝ちたかったんでしょうね。






[PR]
by lab-lyle | 2017-07-02 12:53 | 病気&病院の事 | Comments(0)

遺伝子変異みられず

はぁ。
やっと結果の連絡が先ほどありました。

BRAF遺伝子変異検査の結果
膀胱移行上皮癌による、遺伝子変異みられず。
癌でも、遺伝子変異しないことも有るらしいので、
100%では無いけど、一応陰性となりました。

じゃ、腫瘍マーカー『陽性』の結果は?
『疑陽性』だろうと。
炎症を起こしていても、陽性になることがあるので
そういう事なのかなあ。
一応、膀胱炎が治まってからの検査だったけど………
そういう事もあるのね。

ひと安心。

ですが、
膀胱がちゃんと収縮してないということで
膀胱内に尿が常に残っている状態なので
空にしてあげないといけない。
結晶もザクザクだし。

カテーテルで排尿・洗浄は、いまだにかさぶたのようなモノを
排出しているライルさんなので、やりたくないと先生に伝えました。
圧迫排尿で、全部出す方法も有りか?投薬か?

まず、投薬(膀胱の収縮を助ける)してみる事になりました。

どうなるか?

次々、色んなことあるねぇ。
とりあえず、命にかかわる状態では無いのでヨシです。
このセリフ、過去何度言った事か。。。
さすが!ライルさんですね。
一筋縄ではいきません。
e0046305_19555172.jpg



ふと、思いましたが
腫瘍マーカー陽性で、エコーで異常があって
『膀胱移行上皮癌』ってことで癌治療してるワンコさん
居るんじゃない?
遺伝子変異検査まであまりしないよね?
日々進歩している獣医療だからねぇ。
ちょっと前なら、そういう事も有ったでしょうね。
その結果…………どうなのかなぁ?

ライルも陽性ってことで、抗がん剤使ってたら
どうだったんだろうか?








[PR]
by lab-lyle | 2017-07-01 19:32 | 病気&病院の事 | Comments(0)

白い影が…………!

消えてた!

まじですか?
今までの心労はいったい…………。

でも、遺伝子変異検査は一応やります。
そこで変異が有れば、やっぱり膀胱移行上皮癌。
ライちゃん、お願い!
変異させてないで頂戴!!
祈るのみ!です。
とりあえず、ひと安心。


じゃないのが、ライルさんです。


膀胱がマヒしてると。
しかも、ストラバイト結晶が尿道にも膀胱にもジャリジャリ有る。
ずーっと漏水状態で、常に膀胱に残ってる。

出来れば毎日カテーテルで排尿洗浄が望ましいと。
家で私がやってもいいらしいのですが、
ムリ!
どうやるのか見せて頂きましたが、滅菌の管を
20センチ以上挿入しないといけない。
そこでキズつけちゃったりしたら炎症起こしかねません。
病院通います。
でも、毎日はムリなので最低でも週1回かなぁ。

あぁぁぁ。
さすがライルさんです。
一筋縄ではいかないのですね。

有る意味、ライちゃんはスゴいです。



今日病院で、色々訳ありのグレートデンさんが居ました。
e0046305_19064434.jpg

ライルを見ても吠えたり威嚇したりしません。
大人しいヨイコです。
病院で一時預かり中?
なかなか落ち着き先が決まらないようです。
早く新しい家族が見つかると良いね。




[PR]
by lab-lyle | 2017-06-22 18:49 | 病気&病院の事 | Comments(2)

とりあえず検査してみる

ライルが『癌』だって、今日ライ父に言いました。
何でもすぐ大騒ぎするから言って無かったのよね。

通常の抗がん剤使うか?分子標的薬使うか?
聞いてみました。
分子標的薬適用ならソレを使ってみても良いんじゃないかと。

どの程度進行してるかまだ確定してないので、
それを確認してから…………かなぁ。
すでに末期なら、現状維持かなぁ。
ピロキシカムだけで、どの程度進行を遅らせられるか?

13歳6ヶ月。
大型犬としては、長生きしてる。

現状維持で、良いかなぁと思っているけど
初期なら癌消滅もあるのか?

悪性腫瘍の中で、膀胱移行上皮癌って1%なんですよね。
ライちゃんらしいわね。
e0046305_20340859.jpg

どちらにしても、ライルが穏やかに過ごす事だけを優先します。

明日、エコー検査と尿採集&検査。
やってみます。








[PR]
by lab-lyle | 2017-06-21 20:16 | 病気&病院の事 | Comments(2)

どうしたら良い?

悩んでます。

たぶん、ライルは膀胱移行上皮癌だと思われます。
現在ピロキシカム投薬中。
更に、抗がん剤をするべきか?
もちろん!いつまでもライルと一緒にいたい!
のは当たり前のことですけどね。

今度受ける予定の遺伝子変異検査で、
異変が認められたら分子標的薬(抗がん剤)も投薬可能。

ライちゃん、どうしたい?
e0046305_19343647.jpg

癌でも、遺伝子変異がみられない事もある。
その場合、腫瘍マーカーを信じるしかないのよね。

陽性 だったからやっぱりそういう事?

延命のために抗がん剤を投薬して
副作用に苦しむ姿は見たくない。

ライルが苦痛も痛みも無く
穏やかに過ごすためには、どうしたら良いんだろうか?

何かの間違いだったぁー!ってなればいいなぁ……










[PR]
by lab-lyle | 2017-06-19 19:18 | 病気&病院の事 | Comments(0)