2017年 09月 02日 ( 1 )

行って良かった!

先ほど、意を決して行く事にした所から帰って来ました。

e0046305_15544564.jpg

ネコカフェ。
では、もちろんありません。
そちらの看板ネコさんが、こっそりライルを観察してます。
植木鉢の影から出て来ても、ほふく前進してます。
一方ライルさん、まったく気が付いてないのです。

目も耳も鼻も、鈍ってきてるんでしょうかねぇ?

気が付いてもらえず、呆れ顔?のネコさん
e0046305_15544996.jpg


ここは、何処なのか?
動物病院なんです。
初めて行った動物病院。
でも、先生は以前診てもらった事がある。


ライルさんの『血管肉腫』疑惑。
ホントにそうなら、仕事を減らして留守の時直ぐ病院に行けるよう
実家の両親や妹にも色々伝えておかないといけない。

肉腫だとしたら、6ヶ月もたない………って言われた。
治療は何もしないつもりだけど…………

再エコー検査は、先生が忙しいので連休以降と言われ
心は苦しくドン底。

で、
一昨日ふと思い出しました。
今年の春、開業するために辞められた先生は
画像診断が得意分野だったはず。と!

先生の名前で検索したら、クルマで行ける所でした。
昨日午前に電話をすると、
ライルさんの事を覚えていて下さいまして
事情を話、エコー検査を予約したんです。

じっくり検査するために、昼休みにやってくださいました。
30分検査して30分説明。
親切丁寧、納得出来ました。

結果。
肝臓原発の血管肉腫ではありませんでした!!!

良かったぁ~~~~~~

セカンドオピニオン、やって良かった。
思い切って行って良かった。

でも、
肝臓のびまん性のモノは、肝内胆石。
胆嚢にも胆石、胆管にも石いっぱい。
脾臓のグレー部は、結節性過形成の疑い
(経過観察必要)
以前膀胱癌疑いの部分は、肥厚となっていて
炎症状態なので、腫瘍マーカーが陽性となった可能性。
左副腎頭側、高エコー性結節。

胆管の石は、多量のため詰まる可能性が高いようです。
詰まっちゃったら、、、開腹だからねぇ
そうならないこと願うのみです。


獣医師1人の小さな病院ですけど
じっくり診て頂けるなら大きさは関係ないですね。
急に電話して翌日検査して頂き、
K平先生、本当にありがとうございました。







[PR]
by lab-lyle | 2017-09-02 15:01 | 病気&病院の事 | Comments(0)