2017年 05月 28日 ( 1 )

昨日は、私が懐石料理を楽しんでいる中
ライルさんは、泌尿器他内臓のエコー検査を受けました。
ゴメン、ライちゃん。

夕方病院から連絡がありお迎えに。

エコーは、胆嚢・胆道・おまけに肝臓に
胆泥が石灰化したと思われる白いモノあり。
以前からこれはありますが、肝臓にもかぁ…………
膀胱は、尿道カテーテルをし膀胱洗浄。
エコーには膀胱の底に白いボコボコあり。
前立腺は、去勢しているので肥大は無し。
腫瘍らしきものも無し。
去勢していたら、前立腺は関係ないと思ってましたが
肥大はしないが腫瘍が出来ることがあるそうです。
先生はコレを疑っていたそうですが何も無くて良かった。

が、
尿道カテーテルで採取した尿に、
移行上皮細胞と結晶の元になるようなモノあり。
以前、通常の検尿で何度も移行上皮はありましたが
今回はコレを追加検査します。
昨日採取して培養し、細菌が出ない事を確認。
(細菌があると正確に判定出来ないらしい)
そして腫瘍マーカー検査をします。
膀胱移行上皮癌というのが分かるとのこと。
確定出来る訳ではありませんが、
癌の存在を認識出来る、だそうです。

癌かぁ。
それほどショックではない。
何があってもおかしくないお年頃ですからね。

その他は、
ちん様が尿パット装着で、真っ赤にじくじくになっているので
毛を刈り込んで塗り薬をもらいました。
痛いよねぇきっと。
そしてもう一つ痛いと思われるのが、胆石。
人間は激痛と聞きますが、痛みに強い犬とはいえ
きっと痛みが有るだろうということで、
胆石用の痛み止め薬も頂きました。

こういう色んな事が、食欲がない原因なのか?
わかりませんが、打てる手は打つしかないかなぁ。
お話してくれたら良いのにね。


昨日帰宅後、ぐっすり眠るライルさん。
色んな事されて怖かったよねぇ痛かったよねぇ。
頑張った!ライちゃん!
e0046305_14095979.jpg

こちらは ↑ 今朝の朝ごはん。
1分以上かけて食べたけど残して立ち去った。
呼び戻してちょこっと食べ、また立ち去って
また呼んで全部食べてもらいました。
以前食べてたフードにしてもそんな感じです。
とってもつまらなそうに食べてます。
何がいけないのか?
昨日病院でも、持って行ったフードは食べなかったので
砂肝缶詰を入れてあげたら直ぐ食べたそうです。
でも、しばらくたって見に行ったら
砂肝だけ食べてたそうです。
頑固じい様のワガママなのかなぁ~?
ラブラドールだってこと、忘れてませんかぁ?




[PR]
by lab-lyle | 2017-05-28 13:27 | 病気&病院の事 | Comments(0)

イエローラブのライルと母ひろぽんのまったりどたばたな日常をちょこちょこと・・・