わからない。

ここ数日、冷たい雨が、降ったり止んだりなライル地方。
『菜たね梅雨』って天気予報で、言ってました。

菜の花は、黄色でパァーっと明るいのにねぇ
雨ばかりで、気持ちもどんよりしちゃいます。



e0046305_1412982.jpg













午前中、ライルの病院へ行ってきました。
レントゲン写真を、大学病院の先生に一応診て頂いたようですが
仕事の合間に、ちょこっとだけだったので
詳しい結果・診断は、出ず。。。
ついでに、診てもらってるので仕方がないのですけど。
院長先生も診たことが無いし、おそらく大学の先生でも
単純レントゲンだけで、診断できないだろうと。

かなり、珍しい状態である事は、確かなようです。
(ライちゃん、メジャーなのお願いしますよぉー。)




判っている事は、
肘の関節部に、骨状の増殖を確認。
触診で発見した『コリコリ』も、レントゲンに写っているので
カルシウムを含む軟骨と思われる。(通常無いもの)
肘の形成不全ではない。
そして、腫瘍の可能性は0%では、ない。






で、これからどうするか?






悩みます。
説明を聞いても、答えが出ません。






痛み(歩行の不具合)が出ない生活をし(つまり、かなりの運動制限)
痛みを取り除く東洋医学や、レーザー治療を続けていって
骨の増殖により、痛みが増したり、足の変形や筋肉の付き方に異常が出てきたら
最終的に外科治療。
この時期が、いつかは判らない。



                           又は、



大学病院で、詳しく検査(3DレントゲンとかMRI とか)をし、
原因となっている骨を、正常な状態にする外科治療。



どちらを選択していいのか、わからない。
ライルにとって、どうしたらいいんだろう。
わからない。











外科治療=手術は、怖い。
でも
まだ5歳。今なら、体力的には出来る。
これで治れば、いっぱい歩けるし遊べるし。
でも、
症例が少ないと思われるこの状態、
手術しても完治するのか?


このまま、散歩は少ししか出来ないけど
大人しく、お座敷ワンで犬生を過ごした方がいいのか。
痛みさえなければ、元気に過ごせるかなぁ。
でも、足が左右変わってきたら?
ほんとのじーさまになってたら、手術は無理?


大学病院で、精密検査のみ受けてみる・・・・・というのもありか?
その場合、また全身麻酔なんだよねぇ。







どうしようか? どうしたらライルが一番心地良い? 幸せ?
わからない。















「いつでも大学病院は、予約できるから、よく考えて。」と院長先生。

とりあえず、散歩後かなりグッタリしちゃうライルさんなので(痛みがあるようです。)
今日は痛み止めの薬を処方してもらい
今飲んでいるサプリも有効なので、それを続ける。

痛み止めが効かないようなら、血液検査。




はぁ・・・・・・どうしましょうか?
[PR]
Commented by ごん母 at 2009-02-25 17:33 x
ちょっとちょっとちょっとぉー
どーなっちゃったのよぉ~じーさんの肘ぃー
そんな状態・・どこの誰だって悩むわよ
先生も「よく考えて」って・・・よく考えれば考えるほど解らなくなっちゃうじゃん
見たことない症例って・・・あーもっ!なんなんだろ
腫瘍の可能性って・・その可能性があった場合って血液検査でわかるものなの?
やっぱり開いてみて細胞とったりしなきゃーならんもんなの?
どーなの?どーなの?

で、じーさん・・やっぱり痛いんだぁ
5歳にしてお座敷犬・・チビならまだしもじーさんは大型犬
むずかしーねぇ~
でもぽんぽんが答えを出してあげるしかないんだよね
まいったなぁ~
Commented by ばず母 at 2009-02-25 20:23 x
ライル君、またまた珍しい病気なの。。。
難しい選択だねぇ…
まだ5歳なのに、このまま運動制限というのも可哀相だし。
私なら大学病院で検査をして、
どういう病気なのか、
今後どういう治療や生活をすればいいのか詳しく知りたいかも。
でもライル君はこの間全身麻酔したばかりだから、
体への負担を考えてもすぐに検査はムリ、、、だよねぇ。
血液検査や麻酔を使わないでの細胞の検査ではわからないのかなぁ。
これからずーっと痛いのは可哀相だよ~~~。
Commented by ゆか at 2009-02-25 21:51 x
またまた難題を抱え込んじゃったねえ。。。
ライルさん、次から次へと。。。
ぽんぽんも悩むよねえ~
私だったらどーするか、、、、、痛みがあるならやっぱり取り除く方法を。
で、その後どうするか、、、、、だよねえ~
全身麻酔は、ある程度の時間がたてば、体への影響は大丈夫って説もあるよ。
だとしたら、しばらく様子を見て、前回の全身麻酔から半年なり1年なりたってから検査って方法も…
早く何なのか知りたいけど、体へのフタンを考えたら、しばらく待つのが得策かもねえ。
あ゛ーーーーー、忘れてた。
腫瘍の可能性がゼロじゃないってことは。。。。。
わからなくなってきた。
いんちょせんせーも一緒に考えてもらおーよー
Commented by ひろぽん at 2009-02-26 14:37 x
☆ごん・ごまはっは~~~~~~~
ほんとに、まったくの予想外な展開でしょ。
どーしましょう・・・・・・・・
腫瘍の可能性がゼロじゃないってのが、ものすごーく引っかかるでしょ。
良性にしろ・・・悪性だったらとんでもない事だし。。。
注射針で細胞を採って検査?骨を削って検査?
血液検査でも腫瘍があるとCRPってのが上がるのよ。
この前の検査では、正常範囲内だった。
でも絶対ないとは、言えないらしいわぁ。
いくらまったり系なライルさんでも、このままずーっとは・・・ねぇ。
やっぱ検査するしかないかぁ。。。。。
Commented by ひろぽん at 2009-02-26 14:42 x
☆ばず母さ~ん
また厄介な状態なんですよねぇ。
ライルさん、珍しもん好きなんでしょうか。
何なのか?判らないのに治療もなにもないですよねぇ~
はっきりさせてから、向き合う方が納得できると
私も、思ってきました。
増殖部の細胞の検査、注射で採取出来るか?
切ってみないとダメなのか?聞いてみないとですよね。
Commented by ひろぽん at 2009-02-26 14:46 x
☆ゆかど~~~~~~ん
何だかさぁ~もぉ~どーしたらいいのか。
腫瘍・・・が引っかかるでしょ。
ゼロじゃないからね。
全身麻酔が問題無ければ、精密検査したほうが
スッキリするような気がするよね。
出来ないとは、院長先生言わなかったから
また土曜に聞いてみる。(今日明日は居ないのよ。)
by lab-lyle | 2009-02-25 14:30 | ライルの事 | Comments(6)

イエローラブのライルと母ひろぽんのまったりどたばたな日常をちょこちょこと・・・