大当り!のフレンチランチ

昨日、食い友の会開催しましたぁー
出席者はいつも通りのワン友&食い友のゆかさんと私。

お邪魔したのは、吉祥寺にある
フレンチレストラン ec lat (エクラ)さんです。
シェフは『シェ松尾』の元料理長だった方だそうで、
かなり期待しちゃいます。

頂きましたのは、5000円のCコース。
いつもお値段出しませんが、あえて今回は書きます。
何故なら、コスパ抜群だったから。


では、スタート!
まずはシュワシュワで乾杯!
e0046305_08230303.jpg

ゆかさんは辛口ジンジャーエール、
私はスパークリングワイン。
電車ですのでノンアルじゃないのよねぇ~


アミューズ
e0046305_08230536.jpg

新玉ねぎのポタージュ・鱧のフライ
どっちも美味しい~~
鱧、食べたかったのよ。


冷前菜
e0046305_08231041.jpg

赤エビ(だったけ?)のガスパチョ仕立て
いやいや、これも美味しい~~
色もキレイです。


温前菜
e0046305_08231266.jpg

なんと!
サマートリュフのリゾットフォアグラ添え
スライスしたトリュフも乗ってますよ。
美味しいに決まってます!

ここで、シュワシュワもう一杯!
e0046305_08231376.jpg

スイマセン、呑べえなもので。


お魚料理
e0046305_08231615.jpg

白の陶板に、絵を描くように盛付けられてます。
こちらのお店、スゴいわ。
レモンソースとお豆のソース、残さずキレイにパンで拭き取りましたわ。


お肉料理
e0046305_08231822.jpg

牛ほほ肉の赤ワイン煮
皮付のヤングコーン、マッシュルーム、紫大根添え
牛の赤ワイン煮はよくありますが、
肉の形をしっかり残しつつ、柔らかい。
美味しかったぁ。


お肉料理が終わると、あとはデザート…………
寂しくなってしまいますのよねぇ。

でも、デザートもおぉぉーでした。

e0046305_08232087.jpg

ルバーブのソースにシャーベット、チーズ


プティフールとコーヒー
e0046305_08232237.jpg


どの料理も、盛付け味付けそれぞれ完成されてる。
添えられてる野菜もフランス産などこだわりを感じます。
器も個性があって、ステキでした。


この内容で、あのお値段は素晴らしい!
また行きたい!と思わせるレストランです。
フレンチだけどオリーブオイルをわりと使ってまして
こってりフレンチと言うより、イタリアン風?
でもソースはやっぱり美味しかった。
シェフの力、なんでしょうね。



一時間半のランチを終え、
ゆかさんオススメのパン屋さんへ。
地図見ながらあちこち、結局地元の方に聞いてたどり着きました。
一階はお洋服屋さんのビルの地下にある
『ダンディソン』さん到着!
分かんないよねぇ~この場所。
パンのお写真、、、ありません。
美味しかったです!


パン屋のあとは、私が買いたかった餃子屋さんへ。
今夜焼きますので、後日アップしまーす。


美味しいモノいっぱいの
大満足の食い友の会でした。











[PR]
by lab-lyle | 2017-06-24 07:27 | ランチっち | Comments(0)