ブログトップ

ライルのみけん

病理検査結果

午前中ライルさんの病院へ、
絆創膏はがしに行って来ました。

手術縫合部に貼ってあるものですが、
強力なため、抜糸まで付けていると
カブレてしまうそうです。
たいてい、お毛が生えてきて浮いてしまうのですが
今回は、バッチリ引っ付いています。

だって、、、長いから。

改めて、見て。
ちょっとグロいです。
e0046305_13040760.jpg

頑張った! !! ライちゃん!
30針くらい縫ってありました。(泣)




病理検査結果。
やはり、悪性といわれる『軟部組織肉腫』
中間悪性度(グレード2)  でした。
e0046305_13041473.jpg


転移は少ないですが、再発しやすいものです。
大きく切除してますが、絶対大丈夫とは言えない。
その度に、手術するのはライルさんにとって
かなり厳しいと思われます。
追加で何か治療をするか、今後検討します。
まずは、抜糸しないとね。

もしかして、
脂肪腫をお持ちのワンコさん保護者のかたは
心配してるかもしれませんが
脂肪腫から、脂肪肉腫には変化しないそうなので
安心してくださいませ。
悪い肉腫は、急激に大きく出てくるんだそうです。
ライルさんもあれ?いつの間に出っぱってきた?な感じでしたから。







[PR]
by lab-lyle | 2015-11-28 12:49 | 病気&病院の事 | Comments(0)