久々の尿検

今月最後の平日休みー!
大事に使わないと!って事で
午前中ライルさんの病院へ。
平日でも、混んでましたわぁ。
春はやっぱり混雑なんですね。


で、お題の尿検査なんですけど
久しぶりです。
血液検査に異常はありませんでしたが
今月に入って、妙なにほいと色の尿を排出したので
一応、念のため、検査して頂きました。

異常なし!
タンパクも結晶も、出てませんでした。
ヨシヨシ!

すごーく良いことなんですが
院長先生は、「あまりにも何も無くて怖い」と
ワン友のゆかさんにポロッと仰っていたそうです。
(同じ病院なので)
実は、私も思ってます。
何か見落としてるんじゃないか?!
今まで色々ありましたからね。
でも、まぁ、出来る事はやってるし
必要な薬も飲んでるので大丈夫でしょう!

診察の時、腎臓機能に関する新しい検査のお話がありました。
ある薬を投薬し、その後血液検査。
数値が出て、後どのくらい腎臓が機能するか?が
判断できるものだそうです。
後、どのくらい…………… 怖いけど
それが判れば、ムリな先の見えない治療をしなくて済む。
自宅でのんびり余生を過ごすことが出来る、と。

ライルの場合、クレアチニン値が今より上がって来たら
やっても良いのではないかという事でした。
現在の数値は正常値のちょい上。
一歳から、腎臓系の数値がこんな状況です。

もちろん保護者の希望、判断だと思います。
お安い検査でもないそうです。
知りたくないって思う方も居るでしょう。
私はその時が来たらお願いします!と伝えました。

犬生のオワリカタを考えるのかぁ。。。
腎臓とは、全く関係ない病気になるかもだけどね。



病院の待合室に、動物関係の本や雑誌があるのですが
3ヶ月程前だったか、ラブラドールが主役の
本を見つけたんです。
e0046305_13444010.jpg

通院するたびに、ちょこちょこ読んでいたのですが
もっと、ゆっくり読みたい!と思いまして
今日、貸し出して頂きました。
和み系の絵と、愛情あるコトバ。
泣けちゃう本かしら?
シロの表情仕草は「ウンウン、そうそう!」とうなずけます。

ゆっくり楽しませて頂きます!
[PR]
by lab-lyle | 2014-05-22 12:56 | 病気&病院の事 | Comments(0)