ブログトップ

ライルのみけん

やっぱり、追検査……

昨日、食い友の会終了後急いで自宅に戻りライルさんの病院へ。
別に具合が悪い訳じゃありません。
早く行かないと、駐車場に入れないのです。

e0046305_1519394.jpg

待合室で、まったり中


いつものお薬をもらい、5月の健診結果の相談です。
ちょっと気になるクレアチニン値。
ライルさんの場合、たいてい高めではあるのですが
年齢も重ねてますし、2ヶ月前の尿検査ではタンパク2+。
良好とは言えない。
なので、また尿検査となりました。
ま、仕方ないね。

いいお話としては、肝臓の『ウルソ』が一粒減りました!
一日二粒! 胆泥防止のためこれを継続です。
胆石は、、、悪さを仕出かしてないので放置。
先生、いつも悩むんですよねぇ。
ライルさん、犬の常識に当てはまらない事が多いらしい
「ライルは人間だ!」だそうです。

とにかく、良い状態を保てるように頑張りましょう!




オマケの話。
病院で、イエローラブの2ヶ月の女の子に遭遇!
ヒィーーーーーー! かわいいったらありゃしない!
と、同時に懐かしい~~~
やっぱ、ラブっていいなぁ。
[PR]
by lab-lyle | 2013-06-16 15:09 | 病気&病院の事 | Comments(0)