うさぎ懐石

本日、元気の源!ランチっちへ行って参りました。
もちろん、参加メンバーはいつも通りゆかさんと私。




今回は、私がちょっと気になっていた和のお店。
国立市にある、『うさぎ屋』さんです。



生憎の雨でしたが、しっとり大人のランチの雰囲気のいいお店。
暖簾をくぐると、大黒様と恵比寿様?がお出迎えです。
e0046305_1530298.jpg



左手は離れの個室。
奥がカウンター・テーブル席・個室のある建物です。
e0046305_1533852.jpg



入口に着くと、お香のかおり。
いいです。  こんなお店女子(おばちゃんだって!)は好きですよね~
席は、大きな一枚板のカウンター席でした。
正面にお庭が見えます。
e0046305_15364257.jpg



店内の感じからして、お料理期待しちゃいます。
お願いしたのは、『花うさぎ』コース。
さて、それではお食事スタート!







<先付>
麩と柿・こんにゃく・しめじの黄身酢あんかけ
e0046305_15413817.jpg




<八寸>
アン肝カステラ・穴子寿司・黄身の琥珀寄せ・なまこ酢・クジラ肉モドキ生麩(?)
二人分が、一つの木箱に入ってます。
竹のお箸で、取り分けて頂きます。
季節を感じる紅葉も、添えられていました。
絶対、日本酒が合うと思う!(今回は飲んでませんけど。)
e0046305_15452762.jpg

黄身の琥珀寄せ、トロッとして旨!
そして、ふわふわの穴子寿司!最高です。もっと食べたかったぁ~




<蒸し物>
鯛の蕪蒸し。
e0046305_154659.jpg

とてもお上品なお味。好きです~こういうの。




<焼き物>
岩魚を一度焼いて、揚げてあります。
頭から尻尾まで頂けます。
赤いお椀は、箸休めのすだれ麩とわかめの酢の物。
e0046305_15523965.jpg

こちらも、岩魚は二人分一つの器盛られてます。
そして、紅葉付き。




<揚げ物>
飛龍頭です。
こちらもお上品なお出しがはってあります。
e0046305_15531837.jpg





出来立て豆腐です。
藻塩か、だし醤油で頂きます。
もちろん、そのままでも旨!
お豆の甘みが、沁みます~~
e0046305_15545189.jpg




<ご飯>
むかごと、長芋、海苔?のご飯です。そして赤だし。
e0046305_15572495.jpg

むかごが、ほくほくで美味しかった~



<デザート>
手作りわらび餅です。
e0046305_15593428.jpg






ふぅ~ 食べたぁーーー!

早いペースで食べすぎたかなぁと思ってましたが、
なんと!一時間半も過ぎてた。
幸せな時間ですよねぇ~

今回も大当たりなお店でした。
懐石なので、お腹いっぱいは期待してなかったけど、十分です。

店名通り、うさぎのインテリア、食器がたくさんあってそれを見るのも楽しい。
料理もちゃんとお仕事してる感が、あります。
季節を変えて、また行ってみたいお店でした。




ゆかさ~~~ん、またよろしくーーー!
[PR]
Commented by ゆか at 2011-11-20 11:30 x
美味しかったわわわわわ~~~~♪
料理って記憶にしか残らないものだけど、だから余計に手を抜かないことが大事ね。
美味しかった記憶でもう一度幸せを感じられるもんねー。
来月のクリスクスランチっち~も楽しみ楽しみ♪

プレゼントありがとぉ~ね~
太郎なんかさー、豚さんのお耳に目が釘付けだったわ。
ビニール袋に入ってるのに、匂うのかしら。
それからお野菜も、ありがと~ね~
赤カブ、漬けたよ。
出来上がりが楽しみだわ。
Commented by lab-lyle at 2011-11-21 15:25
☆ゆかど~~~~ん
今回も、うまうまいい雰囲気のお店で良かったね~~
季節を替えてまた行きたいお店の一つになったわ。
次回も!楽しみ~~~ハズレは無いからねぇ胃腸を整えて行かなきゃねっ!

たろさん、喜んでくれて良かったわ。
ビニールに入ってても、匂うみたいよ。
ライルさんなんか、ずーーっと気になる存在だったみたいだからね。
赤カブ、漬物にしたんだぁ~
私はスライスして、サラダにしか食べないのよぉ。
頂いたハヤトさんは、早速甘酢漬けとだしで煮物にしたわぁ~
母は、冷めた方が美味しいって言ってた。

真ん丸コーラさぁ、シュパッと噴き出るかもぉ~
一回・・・・・落としちゃったの。ごめ~ん!
by lab-lyle | 2011-11-19 16:15 | ランチっち | Comments(2)

イエローラブのライルと母ひろぽんのまったりどたばたな日常をちょこちょこと・・・