初マッサージ

昨日で、お仕事前半戦終了!
夏休み突入です。
とは言っても、どこにもお出かけ予定なしのライル家です。




私とライルが出かけると言えば!病院!
行って来ました、午前中。
毎月お決まりの血圧の薬と、その他もろもろ。
最近、ほんと!お散歩時間の少ないライルさん。
足が原因?
つまづきや、もたつきがちょっと気になったし
筋肉が落ちてるような気がしたので、ちょっとご相談しました。

足の筋肉の状態を診て頂きました。
先生も触診したのですが、より判るスウェーデン式マッサージが出来る
スタッフの方にも、診て頂きました。

左後ろ足より、右の方が筋肉が落ちていて
左は、張っている。
左右とも、臀部の筋肉が落ちその下のふくらはぎ?後ろ腿?が張っている。
  ↑
この状況、馬尾のコにみられるようです。
ライルさん、右の馬尾に突起があります。
右をかばうために、左に負担が掛かっているようです。

馬尾を治せば、一応治るはずですが
手術しか方法はありません。
それは、、、やりたくない。
ならば、現状キープ、緩和をしてみようかと
レーザー&マッサージをやってみる事にしました。

レーザーはやったことがありますが、マッサージは初めて。
こちらの病院では、スウェーデン式マッサージをやっています。
以前から、やってみたいというか、ライルさんにもいいかも、と思っていたので
効果が、楽しみです。
それほど症状が重い訳ではなので、極端な効果は無いかと思いますが
全身マッサージなので、何か体に異常があった場合
すぐに分かるだろうし、継続は力!となる事を祈りましょう。




今日の病院で、
なんと!『こじか』さん入院中!でした。
 ↓ この茶色いドアの向こうに『鹿』が居るのです。
「キューーキュー」鳴いてました。
e0046305_12582326.jpg


鳥かなぁ?と思っていたのですが、鹿の鳴き声だったぁー!
ライルさん、何時に無くクンクンしてたんですよ、このドアを。
狩猟の血が目覚めたか?(ラブは水鳥猟だよね。)

院長先生は、市内の公園に居る鹿さんの担当でもあるようで
以前「これから鹿の手術に出かける。」と言ってましたし
昔は、動物園でお仕事されてたようなので
馬とか、牛とか、鹿も、もちろん診るのでしょうね。
入院中のこじかさんは、お腹にガスが溜まってしまったそうで
それが抜けるまで、入院なさるようです。
昼休みには、運動のためちょっとお外に出すらしい。
今頃、出てるかな?
[PR]
by lab-lyle | 2011-07-29 12:58 | 病気&病院の事 | Comments(0)