ブログトップ

ライルのみけん

忘れられ、そして・・・

ちょいご無沙汰でした~
今日も、行って参りましたライルさんの病院。
そうです、そうです!脂肪腫切除の日で、ございます。


でぇ~もぉ~
手術日までに、血液検査の結果が郵送されるはずでしたが来ない。
今朝電話で確認したところ、コメントが未記入のためまだ病院にありました。。。
院長先生、、、お忙しいようで。



結果なんですけど・・・・・・また異常がありました。
しかし、切除手術は予定通り行うという事で12時前にライルさんと病院へ。



ライルさんを預けてお別れかと思ったら、いつも通り受付、診察待ち。
順番が来て院長先生とまずは、血液検査結果についてお話。
ほぼ毎回引っ掛かる、腎臓系のクレアチン値がちょいオーバー。
昨年の12月の検査では、正常値だったのですけどねぇ。
それで、ご飯にお肉も混ぜてあげてもOKとなったのですが
それが、まずかったんでしょうか。
「腎臓用の療法食食べてなかったっけ?」と先生。
「今は、軟便対策でセレクトプロテインの療法食食べてます。」と私。
「あ、そっかぁ。」

先生がいっぱいサンプルくれたんですけどね。
たくさんの患者さんがいますから、憶えてないんでしょうね。

で、これに対してどう対処するか?のご相談開始。
こう続くと、やはり腎臓系のどこかに問題があるのかもなので
まずは、やはり、尿検査。
腎糸球体に異常が無いかを、次回詳しく検査することとなりました。
あとは、血圧測定。
高いのよねぇライルさん。
2年前にもやったけど、今日も高かった。。。
上が190台で、下が100超え。
人間なら、倒れてる?

色々お話して、さぁライルさんとお別れだわぁと思っていたら
先生、普通に診察終了。
「あのぉーーー、今日は脂肪腫の切除手術なんですけど。」
「あ、そーだっけ!?」



忘れてましたのよ、先生。
そんな気に掛けるほどの脂肪腫じゃないから、忘れられてるのよね。
と、良い様に解釈しましょう。
(私って心が広いわぁ。)



ライルを12時半ごろ預けて、帰宅。
手術に、立ち会おうかとも思ったのですが
局所麻酔なので、私に甘えて暴れたりすると困るので止めておきました。
2時ごろ、家の電話鳴りました。

何か、あった!?
ドキドキで電話に出ると・・・・・・・・
なんと!手術延期の連絡でした!
生死を分ける緊急の手術(子宮蓄膿症らしいです)が、入ったので
ご飯も抜いてない元気なライルさんは、帰宅となりました。




いざ!と気合入れて手術日を迎えたのですが、拍子抜け。
ま、重病じゃないからね。
手術日は、また次回行った時に再度決めて参ります。

電話の後、すぐにライルさんをお迎えに。
病院のケージ室?から、出てきたライルさん。
尻尾ブンブンで、飛んでくるかと思ったら、私の顔見てピタッと止まり睨みましたわ。
その後、飛んできてくれましたけどね。
帰りの車の中で、「ライちゃん怒ってるのぉ~?」って言ったら
伏せた状態で、ジロッと見ただけでした。。。 ごめんよぉ~~~
家に着いても、ふてくされてます。
e0046305_1605187.jpg



次回は、尿検査と血圧測定の予定。
手術は、11月の半ば過ぎになっちゃうかなぁ。
思い切って切除しよう!と決めたのに、延び延びになると止めたくなっちゃうよねぇ。
尿検査も、これから続くのかなぁ~
いつも、結局よく判らないままなんとなく終了になるしねぇ。
腎臓病用の療法食に変えて、様子見ってことになるのかなぁ。
たんぱく質もまた、制限しないといけないねぇ。

病の種さん、あるんだったらちゃんと姿を現して頂戴な!
[PR]
Commented by フェンディママ at 2010-10-24 01:46 x
なんだか・・・お忙しい獣医さんですね。
それに脂肪腫とるのに局所麻酔って・・
わたし腎臓、クレアチニンって聞くと敏感に反応。
くれぐれもお大事に。
Commented by lab-lyle at 2010-10-24 05:57
☆フェンディママさ~ん
ええ・・・とってもハードスケジュールの先生なんです。
最近、患者さんも増えて獣医は6人ほど居るんですが
日曜も診察してますのでさらに忙しさが増したようです。

局所麻酔で、大丈夫か!?
私も確認したのですが、「ライルは大人しいから大丈夫。」と。
普通は、全麻ですよね~
体に負担を掛けないようにするため、だとは思うんですけどね
大人しいレト系は、局所でやるようです。
主要も小さいからだと、思います。

腎臓関係は、フェンディママさん色々経験しましたもんね。
ライルは、1歳の時からクレアチニン・BUNが正常値オーバー。
ほんの少しではあるんですけどね。
今回は、BUNは正常値なのでそれほど心配はないと思うのですが
年齢も重ねてきてますし、また検査が続きそうです。

Commented by ごん母 at 2010-10-24 09:14 x
なんだか忙しそうな先生だけどさぁ
いろいろ忘れられてるこっちの身にもなってよ
って感じじゃね?
しょーがねーのかねーー
しっかし、ぽんぽんも清水の舞台から飛び降りる覚悟でライ爺連れてったのにさぁ
気が抜けるよねーー
なんだか記事読んでて 気が抜けたよ
ライ爺・・・絶対怒ってるな これ
ぶっw
Commented by lab-lyle at 2010-10-31 08:01
☆ごん・ごまはっは~~~~~~
遅くなりましたわぁごめんあそばせぇ。

ちょっとねぇ、いそがし過ぎるのよねぇせんせ。
ま、重病じゃないからさぁそんなもんなんでしょうね。
長年通ってると、慣れてくるのよ。
ライルさん、次は病院行ってくれないんじゃないかと思うわぁ。
駐車場から抱っこだわ、きっと。
by lab-lyle | 2010-10-23 16:13 | 病気&病院の事 | Comments(4)