えっ!?これは・・・

ビックリしました、私。
何にって?






昨夜、ソファでまったりライルさんと寛いで居たんです。
ナデナデしながらね。

そしたら、感じたんです指先に。
何か、膨らんでる。
んん?

うそ。

えっ!?

あっ!

これって、しこり?



もうそれからは、ドキドキしちゃって。
とにかく、病院に行かなくちゃ!
朝が来るのが待ち遠しかった。



朝一で、病院へGO!
8人待ち。
焦る気持ちを抑えつつ、待つ。



触診。
「たぶん、脂肪。」

注射針でちょっと採取して、細胞診。
「脂肪、検出。」

結果。
「おそらく、脂肪腫。」


         青丸のところです。↓ 大きさは1.5cmくらいかなぁ。
e0046305_13164687.jpg




一応、安心。
でも、注射針の細胞診は、100%では無いらしい。
悪い部分をたまたま採取出来なかった、という事もあるそうで。。。
1ヵ月後、大きさの変化など確認。
大きくなっているようであれば、更に太い針で細胞を採取することとなりました。
脂肪腫も、悪性があるからね。だってぇ~~
良い可能性も悪い可能性も、全部おっしゃって下さいます。
(ドンヨリしちゃうけどさぁ。)

組織培養もしないから、多分ただの脂肪腫だと思うけどね。




脂肪腫って、主に老犬に多いって調べたら書いてあったけど・・・・・
ライルさん、6歳なんですけど老犬でしょうか?
顔が爺様だからって、体まで老いる事無いのに~~~
[PR]
Commented at 2010-08-11 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ムーママ at 2010-08-12 01:23 x
いやだいやだ!ライちゃんはダメだからね!
悪いものじゃないよ~~~!!!
絶対大丈夫!!!
大丈夫だからね!!!
どうか悪いものではないように!!!
Commented by lab-lyle at 2010-08-12 08:35
☆ムーママしゃ~~~ん
こういう話題は、嫌だよね、ごめんね。
ムサシ君の事があって、ライルも色々出てくるかもなぁと思ってた矢先だったから
手が震えるくらい怖かった。
ムーママ・ムーパパの気持ち、痛いほど実感しました。
今回のライルの脂肪腫は、大丈夫!きっと。
ライルの先生は、すぐに脅すんですよ~
楽観ばかりでも困るけど、保護者にしてみるとドッキドキなのです。
ムサシ君の応援団だから、こんなことヘッチャラヘッチャラよー!
Commented by ゆか at 2010-08-12 19:58 x
ライルゥ~~~ビックリさせるなよぉ~~~!
先生のその言い方は、きっと悪いものじゃないんだよ。
そんな感じ。
たぶん、爺性脂肪種だわね。
ま、これからは、ホントいろいろ出てくるんだよね、きっと。歳的には。
人間だって、100%健康体の人なんていないんだからさー
ワンコだって一緒だよ~。
そうやって、飼い主が見つけてあげることが大切なんだね。
ムーちゃんが教えてくれたよね。
本当にムーちゃんには、頑張って欲しい。
元気になるよね?!
爺カマトリオの10歳誕生会は、絶対盛大にやろうね!!!
Commented by lab-lyle at 2010-08-13 08:45
☆ゆかど~~~~ん
もう、びっくりだったわよぉ。
ライルさん、思いもかけない事を秘めてたりするから
速攻で、病院行ったわ。
ムサシ君の、おかげだよ本当に。
カマトリオ10歳誕生会は、絶対やるわよ!
Commented by lab-lyle at 2010-08-13 08:52
☆labmamaさ~ん
前回のお返事、とりあえず削除させていただきました。
微妙な時期だったのですね、ごめんなさい。
by lab-lyle | 2010-08-11 13:33 | ライルの事 | Comments(6)