ブログトップ

ライルのみけん

第一回 検診

出社拒否症になりそうな、今日この頃。。。
昨日も、凹んじゃった。
でも、今日はなんとか復活で、無事お仕事完了しました。
はぁ~~~~~ お給料を貰うって大変だよねぇ。






さてさて、やや凹んでは居たものの
昨日はライルさんの、術後一回目の検診でした。
仕事から帰って、すぐにライルさんをお車に乗せ大学病院へGO!


さすが、時間外。
診察券を出すとすぐに名前を呼ばれました。
研修医?に退院後の状況を話して、検査のためライルさんと1時間ほどお別れ。
ライルさん、手術の事を思い出したかかなりビビッておりました。
ごめんよぉ~~~ライちゃん。



検査は、手術箇所のレントゲン撮影と、ホースプレート検査。
ホースプレートとは、ルームランナーのような所をライルが歩かされ
四肢の加重具合を、診る検査です。
あまりこの近辺の病院には、無い機械のようです。
手術をやったからには、きちんと問題無く最後まで、診て頂けるということなのかなぁ?
これも、大学の実績に乗せられていくんでしょうけどね。



結果は、(たぶん偉い)執刀医から説明を受けます。
レントゲン異常無し。
肘の稼動域は、術前の説明通り狭くなっていました。(90度以上曲が難い)
ホースプレート検査は、退院時と変わらず。
もう少し、前足に加重がないといけないようです。
まだ前足を、無意識に庇っているのかもしれません。



お散歩ですが、少しずつ歩く時間を延ばしても良いそうです。

が!

「間違っても、広場やドックランなどで好き勝手に走らせないように。」と念を押されました。
げっ!
もちろん、足に負担の掛かるジャンプなどもNG。
げげっ!

まだ、まだなのですねぇ~。
ま、急ぐ事も無いですから気長にやっていきましょう!
でもね4~5日前、庭でノーリードで居た時
スイッチが入ってしまって、暴走しました。
その後、足を引きずるんじゃないかと思ったのですが、大丈夫でした。
一応、この事も素直に先生に報告しておきました。



術後2週間ぐらいは、階段やソファから降りただけで(降りちゃいけないんですけどね)
1~2分ガックンガックン歩いていましたが、それも今は無くなりました。
伏せの状態も、初めはやり難そうでしたが、ほぼ元通り。
前足伸ばして、お尻を上げるノビは、術後出来ませんでした。
今は、やや伸びきってないような気もしますが、今まで通り。



はっきり言って術後は、「本当に手術をして良かったのか?」とも思いました。
でも、今までの関節の痛みの元は取り除いた訳ですから、
たぶん、良かったのだと思います。
これからの犬生、大事にしないとね。



検診は、術後3ヶ月は月一で検査をするそうです。
また来月、行ってきます。









油断してると、ちゃっかりソファで寛いでいるライルさんです。
e0046305_14153586.jpg

乗っちゃったら、ずーーっと乗ってて下さいなぁ。
[PR]
Commented by ☆ティックン☆ at 2009-05-20 14:47 x
凹みね~~~~。。。。。。
私ね、かなりのマイナス思考人間だからちょっとしたことでかなり凹むよ。
仕事のミスは散々やったわ!
本職は自営業なので、すべて私のやりたいようにやってるからミスはないの。
でも、この間までやってたパートっていうのがね~!!!
人から与えられた仕事って難しい。
良かれと思っても大きなお世話だって言われちゃうんだもん!
ちょっとミスしちゃうと頭ごなしに怒られちゃうし。
お給料を貰うって大変だね・・・。

ライちゃん、順調に回復~だわね!
スイッチONで暴走・・・・・だよね~走りたいよね~!!!
わかるわかる!!
ちゃっかりソファで寛ぎタイム?
わかるわかる!!!!
ひろぽんさん・・・・
ソファーになっがぁ~いスロープ付けたら???
Commented by ムーママ at 2009-05-21 08:24 x
ホントホント!お給料もらうことって大変ですよね~
↑え~~?ティックンさんがマイナス思考人間ですって???
そんな風には全然見えないですけどぉ~~~♪♪
私はミスってもすぐに忘れてしまう人間だからダメなんですよね~
切り替えが早すぎるんだわぁ~いいんだか悪いんだか(汗)

ライちゃん、術後の検診もしっかり行なわれるんですね。
スゴイ設備が整っていてビックリ!
さすが大学病院ですね~
順調そうで良かったです。でもまだまだ無理は出来ないんですね。

ソファー、やっぱり大好きな場所だから禁止するのは
難しいですよね~
以前ムー坊の獣医さんに
「ソファーにどうしても乗りたがるようなら、ソファーの下に座布団を何枚か重ねるとか集めのマットを敷いたりして、段差を減らしてあげてみるといいよ~」って言われたことがあります。
↑スロープもいいですね~~♪♪
ライちゃんの寛ぎの表情、いい味出してますね~~(笑)
Commented by ぬつ at 2009-05-21 13:07 x
ひろぽんさん、お仕事と病院と。。お疲れ様です<m(__)m>
ライルくん、経過が順調なようでホントによかったです~。
ゆっくりゆっくりね。
ミルクもちょっとずつお散歩はじめました^^

Commented by えみりん♪ at 2009-05-22 12:37 x
そうそう、お仕事していると多かれ少なかれ何か
ありますよね~。私も普段はのん気に仕事してますが
たまにカッチィーーーンとくることがあったり、それってどうなの?って
思うことがあったり。日々、葛藤と受け流しでございます。
みんなでがんばりましょー!

ホント、大学病院って設備が充実してますね。
ライルさん、術後のケアもしっかりしてもらえそうだし
安心です。あんなに諭吉を払ってきたんだもん。
しっかり面倒みてもらわないとね(セコい?)
ソファーの上でくつろぐライルさんのお顔・・・ホントに
くつろいでる~かわいいねぇ~。
Commented by ばず母 at 2009-05-22 17:58 x
ライル君、順調に回復してるようですねっ♪
でも、まだ走ったり、、、はダメなのね。。。
痛みがなくなって、ライル君もちょっとムリしちゃったかな?
でも、ゆっくりゆっくりね~♪
ひろぽんさんもお仕事の後に病院と、お疲れ様でしたっ!
Commented by ひろぽん at 2009-05-23 04:46 x
☆☆ティックン☆さ~ん
えーー!マイナス思考!?
あっかる~いティックンさんがぁー!?
何があっても跳ね除けてしまいそうなのにぃ~
自営だとそうですよね~ミスは全て自分が受けるし
何とか融通が利きますよね~
人様に使われるのは、色々しょうがないって言うか
諦めも必要なのよね。。。

ライルは順調なのか?微妙な気もしますが
時間が掛かるのは確実のようですね。
ソファにながぁ~いスロープ?
ソレを付けたら・・・・・・狭い家ですので外に出てしまうような・・・・・
Commented by ひろぽん at 2009-05-23 04:53 x
☆ムーママしゃ~ん
ティックンさんの、マイナス思考発言は驚きぃー!だよね~~~
失敗もねぇ、身に付けばいいけど記憶が飛んでる・・・・・私です。
笑顔だけでカバーできる年齢じゃないしね~

ライルの検査は、たぶん個人病院では行わないような物ですよね~
数値で確認できるので、はっきりしまよね。
でも、このまま通常に戻らなかったら?どーなるのでしょうねぇ。。。

ソファの段差を無くすかぁー!
座布団積み上げても・・・・・リビングにとっ散らばっていそうな気もする。。。
スロープは・・・・そのまま外に出ちゃいそうな・・・・・・
どーしましょうかねぇ~
Commented by ひろぽん at 2009-05-23 05:00 x
☆ぬつさ~ん
この時期に手術・通院は出来れば避けたかったんですけど
仕方ないですね~
来月は、ちゃんと診察日は休みにしましたー!
(火曜日の午前しかやってないんです)
ミルクちゃんも、痛みさえ出なければお付き合いしながらの
生活になりそうですよね。
ライルの関節症も一生の付き合いです。
リハビリが良いとも言われてますが、大学病院の先生によると
まだ、確認・確立はしていないようです。
無理させないのは、保護者次第ですからね~
お互いのんびりゆっくりワンコ生活楽しみましょう~~~!
Commented by ひろぽん at 2009-05-23 05:05 x
☆えみりん♪さ~ん
葛藤と受け流し!そうそう!
ミスは自分の責任だけどさぁ、これでいいの?とか疑問な状態で
仕事を進めるのは、気が悶々としちゃってグッタリだよね。
さらぁ~っと流してしまいたいーーー!

ライルさんの検査、普通の病院じゃあり得ないよね~
色んな検査機器を持っててナンボな世界かもね~
そうそう、諭吉さんも多数出て行かれたから、大事にしないと!
セコイ保護者?でもねぇ・・・検査にも諭吉2名居なくなりましたわ。。。
Commented by ひろぽん at 2009-05-23 05:09 x
☆ばず母さ~ん
ライルも順調と言えるか?よく分からないけれど
レントゲンでは問題無!
元々前足に体重を掛けて歩いた事がない?かも気がするけど
普通のワンのように時間が掛かるけどなるのかな~と思ってます。
走ったりジャンプしたりは、やらせればやってしまいますからね~ワンは。
そこを制御するのが、保護者の仕事ですね~
トコトコ散歩に徹しなければ!
by lab-lyle | 2009-05-20 14:21 | ライルの事 | Comments(10)